2016年11月30日

あかね、手術受けます。


9年くらい前にできた、おしりの割れ目にできた腫れもの、
(お恥ずかしい。。。)

プツンと固いモノを残し、静かにしていたのに、

この2年ほど年に3回くらい腫れるようになった。

痛いんだこれが。

それになんだか腫れるたびに大きくなっていってる気がする・・・。

粉瘤というやつらしい。

真剣に取ってもらうことを考えたが、春から身辺がバタバタしだし、

仕事をしつつ日にちを詰めて病院に通う時間が取れず、先送りしてきた。

(実は1件ほかの病院に行ったが、その時は腫れておらず、正体が分からないと言われた。)

が、

ついに昨日、病院に行ったゾ\(^o^)/

やっと、診断がついた!

やっぱり粉瘤だ!

手術してくれるって!

やった、これで腫れずに済む・・・・(^_^)v


場所が場所だけに女医さんで名医を探したら、そこは大阪の八尾。

電車で1時間はかかるけど、手術やその後の処置、がんばって通院する。


予約が取れた、

来年1月下旬、手術!



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

前脛骨筋が痛い時の歩き方


前脛骨筋の痛みがまだまだ続いてる。

それがですね、

つま先立ちして歩くと、痛くないんですよ、まったく。

で、

道をつま先立ちで歩くわけ、周りに人がいなかったら。

ヒール履いてないのに、つま先で歩いてたらおかしいでしょ。


人が来たら?

へへっ、つま先立ちで早歩きして、走ってるフリするの。

とっとっとっと・・・・って急ぎ足風(笑)



なにやってんだか(^^ゞ




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月28日

前脛骨筋が痛い。


昨日は一日雨。。。たっぷり読書しました。


・・・というか、

前日、坂を下りたり上ったりしたせいで、

脚が、前脛骨筋(足首から下を持ち上げる筋肉)が痛いのなんのって。゚(T^T)゚。

歩くの大変っ(笑)

学校では前脛骨筋の作用は足関節の背屈(はいくつ)と習うのですが、

こうやって痛くなると、どういう時に痛いかを感じ取ると、

ああ、こんな時にこの筋肉が働いているんだって、よく分かる。

前脛骨筋ね、背屈よりも地面に足着く時、ストッパーの役目した時、

めっちゃ痛いー。

等尺収縮した時ね。

だから、平地でこんなんやから、坂を下る、階段を下りる時は究極、

涙出そう。

あんまり痛いんで、つま先立ちで歩いたり(←変)

数年前まで、前脛骨筋が痛くなるなんて考えたこともなかったあ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月27日

電車に乗って散歩〜南無阿弥陀仏の岩〜


ひさびさになんの予定も無い土曜日となった昨日、

電車に乗ってぶらりと散歩してきました。

なつかしい神戸電鉄線、変わった地もあり、変わらぬ地もあり。

神戸の街中から北西へ鈴蘭台駅を降り、歩いて山を越えてまた神戸街中へ戻る、
というコース。

線路沿いはもういい色。

石井ダム1

惜しい!絶好のシャッターチャンスが!

電柱で電車が隠れちまった!

石井ダム2

途中、ダム(石井ダム)あり。

石井ダム3

線路がちょうど通っていた所をつぶしてダムにしたんですね、

旧線路跡。トンネル残存。

石井ダム4

ダムを造り、歩道も作ったことで、日の目をみるようになった

貯水池右岸「妙号岩」の堀文字。

石井ダム5


兵庫登山会設置の説明板によると、

「約150年前、小部の極楽寺和尚が、
 旅人の安全祈願のため1字1.3m角で”南無阿弥陀仏”と彫った」

そうです。


ダムのてっぺんで、遠く眼下の街中を見ながらお弁当を食べました。

石井ダム6


ちょっと足を伸ばして、散歩、

いいもんです(^^)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月26日

展開が想像つかん。


うっそー!

昨日の「砂の塔」、

和樹くんは弓子さんが産んだ子ども!?

なんちゅう展開やー。

そりゃ、そらちゃんと和樹くん、めっちゃ年の離れた兄妹とは思ってたけど、

昨日の放送まで、亜紀さんと親子じゃないって、そんな伏線全然なかったよー。

あの血まみれの浴槽の想起場面だって、

まだ何に結びつくんかわかんないのに、このあと、どうなるのー????

こんな予想のつかないドラマ初めてー\(◎o◎)/ ← お手上げ〜




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記