2016年10月25日

助かったー。


昨日、自転車で颯爽と走っていたら、

バリッバリッ!!!!!


ありゃ?なんだ、

と、10mほど進んで止まり、振り向いたが、

昨日はゴミ収集日、道端にあったゴミ袋を見て、

なにかゴミでも踏んづけたんだろう・・・と、発進しようとした。

すると、前方で道路工事のおじさんが、

「なんか落ちたで。踏んだで。」

と言うので、

見られてちゃ、ほっとくわけにいかない・・・と、

そこに戻ってみたら、

オーマイガーっ!!!!

あたいの携帯が!

バラバラだあ!(◎_◎;)


いやはや、びっくり。

一瞬どうしようと思ったが、拾ってみたら、

バッテリーのふたと、バッテリーと、

本体がパックリ離れていただけで、組み立て可能。

スイッチを入れると、ドキドキ・・・・

軽快な「スイッチ入ったよチャイム」とともに、見慣れた画面。

はああああ〜〜〜〜(´ο`)


工事現場のおじさんにお礼を言おうと思って、

探したけど、そこにはもういなくて。

いやー、おじさんの

「なんか落ちた」

という言葉がなかったら絶対戻ってなかった。

おじさんがあの日あの時、そこにいてくれたおかげ。

いやはやほんま、ありがと、ありがと、おじさん。


<追記>

バリッと思いっきり踏んだから、傷が付いたけど、
ちょっとやし、変形もしてないし、何より動くし。

それに、そのまま通り過ぎてしまっていたら・・・
考えるとパニくっている自分を想像し、恐ろしい。。。


落ちた携帯


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記