2016年10月05日

徘徊女性


2週間前、同僚で近所に住むK看護師が言っていた。

「上下茶色の服着た、白髪の女性、クロックス履いててさ〜、
 うちの家の前をウロウロ歩いているのよ〜、この頃、よく。
 だんなが、(車庫に)車入れられへん!って、言うてんの。」

へ〜〜〜って人ごとだと、聞いていたわたくし。

ところが先週火曜日、初遭遇!

K看護師の家の前の道路から少し西側。

目の前を歩いてくる!

(この人や!)

バーーーっと広がった白髪頭、目は一点をボ〜〜っと見つめたまま、

K看護師が言っていた服装とまったく同じ。


どうしたことかその日から、2日に1回は会うようになった。

最初は16時半頃、次に13時半頃・・・昨日は17時半。

認知症?徘徊だったら助けてあげなあかんし。

こうなると声をかけたくてウズウズしてくる。

でも想像がつかないリアクション。


しかし、ついにその時は来たっ!!


昨日後ろからわたしが追い抜き、

脇道に入って10mくらい進んだ所で振り向くと

向こうもこちらを!(ギョ!)

わたしが「さようなら」の意味で手を振ると、向こうも手を振る・・・

いったん止めてまた振ると、また振り返してくれる・・・

そして彼女は言った。

「気をつけてね〜!」(^◇^)/~

そりゃ、アンタじゃー!(笑)



<追記>

今日、職場に行ったらK看護師にさっそく報告しよう!

そうしよう!





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記