2016年10月16日

ちょっと復活。


昨日はこれまた何年ぶり?

ジョギングにでかけた。

家の近所をゆ〜っくり、ポタポタと小走りするだけなのだが、

このところそれさえやってなかった。

先日のスイミングといい、行動に移せるようになったのは良い傾向(^^)

4年くらい前までは、弓引いて、仕事行って、帰って泳ぎに行って・・・

って、そんだけやっても平気やったし、楽しかったけどね、

仕事優先になってから余力残しとかな、ってなって、

疲れが出て仕事に穴をあけるわけにいかんし。

そうこうしてるうちにいろんなことしなくなっちゃった(^^ゞ


ま、いいよね、こんなんで。

ぼちぼち復活。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月15日

もっとシンプルに生きられる。


夏の始めからバタバタっと超スピードで4か月が過ぎて行きました。

こんなに速く夏が過ぎてしまったのは今年が1番。

秋の夜長にゆっくりと総括したいとは思っているのですが・・・

いつまでたっても気ぜわしい!

気ぜわしいのがクセになってしまったみたいです(笑)


そんな中、最近しきりに思うようになりました。

「もっとシンプルに生きられないかなあ」って。

今の自分はいろんなことを自分自身で

難しくしているような気がしてしょうがない。

難しくして息苦しくしてる。


寝たきりのIさんは、本当は立って歩いて座って一日過ごせる能力があるのに、

どんなに周囲が、起きて過ごしたり、デイケアに行くのを勧めたりしても

テコでも動きません。

もともと思い込んだら、人の言うことは聞かなかった人だそうです。

わたしはそのIさんのリハビリ担当になったために、

精神的に物理的にとアプローチして、

Iさんはそれなりにわたしのリハビリにつきあってはくれますが、

生活では寝たままです。

そりゃすべて献身的な奥さんがやってくれますから、楽ですもん。

分かっててそうするIさんのことを(ずっこいなあ〜。)と思います(笑)

Iさんの生き方は、それでいいと自分が決めたのだから、

わたしが、どうにかしようとしてどうにもならないと悩むのは、

わたしがただ難しくしているだけなんでしょう。


これが雇われの身でなければ、

Iさんと一戦交えてさっさとお別れしているところ。

ああ・・・よほど雇われるということは、

わたしにとってはシンプルに生きられないことよ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月14日

新築移転!


メインの勤務場所、2年後に新築移転するんだと。

お客さんから聞くって、どうよ(笑)

市議会議員さんの報告書に書いてあったそうな。

ひゃあー、ほんとなら嬉しいわー。

だって今の場所、時々トイレが詰まるし、カルテを取りに行くのも

看護師さんたちの椅子の後ろ10センチを伸びあがってすりぬけなきゃいけないし、

ストレス満載なんだもの。


ここまで辛抱したんやから、あと2年、少しでも席は置いとくー。

新しい勤務場所、足を踏み入れるまではがんばるわ p(^^)q



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月13日

なんかうまくいかないこの頃。


体育の日、運動しようと思って4年ぶりに泳ぎに行った。

ありゃ、平泳ぎが・・・足と手が バラッバラ。

キックがバタフライで腕が平泳ぎというめずらしい泳ぎに。

それから バタ足、

つ、続かない。。。

体力の低下をひしひしと感じた10日。


明けて11日、4か月乳児健診。

ああ今日は早く終わった、さあ帰ろうとドアを出た所で、

別のスタッフ3人にバッタリ会った。

「なんか用事あるの?無いんでしょ。飲み物買っておいでよ。」

と、いつもお世話になっている年上女性スタッフ、

断われないじゃん!

何がなんだかわからぬまま、誘われた部屋に入った。

そこはスタッフオンリーの休憩室。

お菓子が目の前にわんさか配られる。

いつも1時間くらい喋って帰ってんねん。」

あじゃー・・・・苦手だ、実に苦手だ。

たまに中に入ってきた他のスタッフが横目で見て過ぎる。


今度からは断ろう、そうしよう。


そして昨日、

自分の体力の低下に加え、仕事場の闇に足を突っ込み、

免疫力がドッと下がって、鼻水じゅるじゅるのあかねであった。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月12日

秋を感じる。



うろこ雲2


うろこ雲1


冷やっこい風が吹くようになりました。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記