2016年08月18日

やっと順番、乳癌健診。


昨日、乳癌健診に行ってきました。

毎年同じクリニックに行くんですけど、

いつもはスッと取れる予約、

今年はなんと1ヶ月半先。

麻央さんの影響は大きいです。


マンモグラフィーは女性技師さんが撮ってくれます。

ほとんどふくらみの無いあたくしのお乳をまあ器用に寄せ集め・・・(笑)

御苦労おかけしました(^^ゞ

そんなわけで、男性技師さんを雇っている病院へは行きません。

苦労された過去があるので(笑)


そのあと医師の超音波検査、前回のお乳の中の副乳は健在。


「あ、ここにあるの、あ、これ前回(細胞診)取ってないな。」

新たに塊を発見した医師、バタバタと動きまわり、

「大丈夫だと思うけど、取りますね〜。」

「いっち,にぃー,さんっ!

ブスッ!

(かけ声をかけて針を刺す医師は初めてだ。)


超音波画像を見ながら、刺した針をグリグリ。

「まあこんだけつついても分裂しないし、触った感触も大丈夫だと思う。」

(あの〜、そんだけ針でグリグリされたら、後が痛いんですけど・・・)

あたくし、そのほうが困りました(笑)



「1週間後、結果聞きに来てね。」

ニコニコ顔の先生。


さっき、大丈夫!って、言ったやん!

(◎_◎;)




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記