2016年06月18日

昔過ごした場所。


昨日午後からポッカリ時間が空いた。

ほなら・・・と、昔過ごした場所へ行くことにした。

先週、山の植物園に行ってから、

緑に囲まれていると からだがラクなことが分かり、

あの感覚が忘れられなくなった。

昔過ごした場所は植物園より少し降りた所。



新開地から神戸電鉄に乗る。

ガタガタ揺れる電車、緑のトンネル、葉っぱが窓に当たりそう。今も昔も。

何十年も経ったのに、そこはちっとも変ってなくて。

住んでいた町を通り過ぎて そこからは通勤路。

有馬口で乗り換え。


乗り換えた電車のシート、かわいい(^^)

有馬温泉電車シート



ほどなく終点。

有馬温泉

有馬温泉2

有馬温泉3



太閤秀吉も湯治に来ていた有馬温泉。

街の中はすっかり整備され、若者受けするしゃれたお店がいっぱい。

けど、道路脇に目をやれば自然のまんま。

有馬温泉4



街の真ん中、坂を上り、瑞宝寺公園。

よく寄り道した所。

この近くに切磋琢磨した青年時代を送った勤務先があった。

有馬温泉5


秋には園内が真っ赤なもみじで埋め尽くされる。
それはそれはみごと。

秀吉の碁盤の写真を撮ろうと思って、公園の中に入ったけど、

だ〜れもいなくて、あたり一面緑の木々、さやさやと葉の音・・・

こんなとこ、よく、一人で来てたなあ・・・・と、

10mほど入って引き返した。


公園から少し戻り、確かこの道だったはずと脇に逸れ、

勤務先への裏道を歩いた。

こりゃまた、さみしい道で、

ほんと、こんな道をよくうら若き女性が一人で歩いてたもんだと、

自分でも感心する。

ん十年前は平和だったなあ。。。つくづく。

結局ここも小走りで引き返した。


帰りはバスで降りることにしていた。

バスターミナルに着いたら、出発まで30分ほどあったので、

2階のテラスから街中ををボ〜っと眺めて過ごした。




不思議なものです、

今住んでいる所よりも、昔住んでいた所のほうがしっくりくるなんて。。。







posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記