2016年03月18日

お医者さんの治療計画はどうなっているんでしょう。


医院のお薬。

数か月に1回この半年、行ったら診察の後必ずいつもと同じ薬が出る。

こちらとしては助かるが、
はたしていつまでも出してもらえるものなのか、
やがては終わるものなのか、

先生はおっしゃらない。

だからこっちから、

「今までの経験で、これからだと5月と8月頃に調子が悪くなるので、
 それまで今のペースで続けさせていただいて、
 そのあとは様子をみて減らしていって・・・・それでも大丈夫でしょうか?」

と、お伺いを立てた。

「いいですよ。」と、先生。


医院を出て、ふと頭をよぎる。

介護保険サービスでは、ケアマネジャーや訪問看護、
訪問リハビリ、訪問入浴、訪問ヘルパー、
デイケア、デイサービスなどサービス提供事業所はみ〜んな、
サービス計画書なるものを利用者さんのニーズに合わせて作成提示、
納得してもらったらサインをいただいてサービスを実施している。

訪問看護、訪問リハビリなんて、毎月提示だ。
めっちゃ厳しいのに、お医者さんは無いよね。

こんな治療をこんな計画でやります。
いついつまでこのお薬を使います。
こういう結果だったから、これからはこうします。

な〜んて、
治療計画なんて聞いたことも無いし、
提示してもらったことも無い。

なんでやろうね(?_?)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記