2016年02月09日

極めびと


一年半のおつきあいで昨日初めて知った。

Yさんは昔、書道の師範だったのだとか。

どおりで「字」を書くことへのこだわりがあるわけだ。

Yさんは脳梗塞で右半身にマヒがある。
パッと見た目、分からないくらいのマヒだが、
字を書くときに横線が少し波打つ。

わたしの書のレベルからみると、書くのにまったく支障はない。
達筆だ。

けど、Yさんはよく言う、「書けない。書けるようになりたい。」と。

昨日、近くの集会所で書道教室があると聞いたのを伝えると、
Yさん、目がキラッキラ。

実は・・・と、先ほどの告白だ。


この仕事を始めた頃、華道の先生を担当した時のことを思い出した。
右手が完全マヒだった。

左手でも花は生けられるのに、二度と生けようとはされなかった。



その書道教室に通っている人が、
「(もしYさんが通われるなら、)道具の余分があるから差し上げますよ。」
と、おっしゃったが、丁寧にお断りした。

たぶん、Yさんが筆を取ることはないから。

取ることはあっても、それにはもっと時間がかかるだろうから。






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月08日

毎週日曜日午後8時。


「真田丸」を見るために午後8時までに、

夕飯を食べ、洗い物、お風呂に入り、洗濯機スイッチオン!

すべての用事を終わらせてテレビの前にスタンバイ。


今、明智光秀が織田信長を討った直後。

秀吉が大返しをするのは誰も知らず。

織田についていた武将たちは(さあどうしたもんか。)と大混乱。
それぞれ考えあぐねているところ。

真田昌幸、「まったくわからん!」

言いきった(笑)

真田家は織田につきますって、挨拶に行って帰って来たばかりだったんだなあ。


寝そべってピーナッツをかじりながら、戦国の動乱を見る。

なんとまあ贅沢な世の中だ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月07日

商いの世界へ


商いのことがまったく分からんので、

3,000円で学べるってんで、

市の商工会のセミナーに行くことにしました。

昨日、一回目。

(女性がわたしのほか誰もいなかったらどうしよう・・・。)

(一人くらいほかにもいるよね・・・)

いやー心細かった。


ところがどっこい!まわりを見渡し数えてみると、

参加30人中17人が女性

この現実、すごい!


逆に、また不安に。

活発な女性がこんなにいるのかと、
場違いな所に来たのではないかと、

押され気味のわたしでした。。。(-_-;)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月06日

少林寺2が!


ああ〜なつかしや〜、昨日、「少林寺2」視聴。

昔、「少林寺」でリー・リン・チェイさんと中国武術に魅せられたわたくしは、
4回も映画館に足を運び、辞書を片手に中国語でファンレターを書き
(本人の直筆かは分からないが、返事をもらった。)、

次作の「少林寺2」も見に。

どちらの映画も中国武術大会でのそうそうたるチャンピオンたち出演。
スタント無しの激しい戦いが見せ場!
(少林寺と少林寺2は、出演者が役を変えて出演している。)

その動きの速さといったら。どこでどう動いてるん!?
(いまだに分からん。)

「はい!」「はい!」「はい!」「はーい!!」

かかるほうも受けるほうも、「はい!はい!」と声を出す、
あのテンポがたまらない。


ストーリーは単純やけど・・・いいねん、そんなことは。

すごいです、やっぱ、あの体の動きは。


<追記>

動画あった!わあ!

少林寺、予告編だけでもどうぞ!




こちらは本編。




少林寺2(少林小子)
1:29:00からの約10分間の死闘は手に汗握ります!







posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月05日

女優・優香さん


木曜時代劇「ちかえもん」のね、

年増の遊女役、優香さんがめっちゃいいねん。

ひさびさに見て、ドキッとしたわ。演技上手。

所作とか表情とか喋りのテンポとか、
めっちゃいい女優さんになりはったなあ〜。。。

自信を感じる、

釘づけになるわ。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記