2016年01月20日

「あ!」さん。


今朝、ズボンをはこうと体を曲げたら、あら!?軽い!

シュッと曲がりましたわ。ひさびさに。

昨日、右腰が調子悪いと先生に伝えたら、調整してくださった・・・みたい。

「みたい」・・・って、
だってぜ〜んぶ先生にお任せしとけば、
知らないうちにひょいひょいって終わっているんですものー(^^ゞ

大阪は泉南郡熊取町の幸道整体さんに行ったら分かりますわ。


そこって2時間かけて通ってるから、せっかく遠くに行ったなら・・・と、
寄り道して帰るんだけど、昨日は各地で大荒れのお天気、まあ寒いのなんのって。

(これじゃあ先生に調整してもらっても、またトリガーポイント作っちゃうじゃん!
 アホやな〜わたし。)

と、思いながら、吹き飛ばされそうになる帽子を手で押さえつつ
小一時間歩きましたわ。


昨日のコース ↓

地図

昨日のミッションは、地図、向かって左上、

「あ!」さんのカレーを食べる こと。

このあたりじゃ一番のおススメとか。

おとといのうちに地図は用意した。見ながらひたすら泉佐野を目指す。

・・・・

歩いた・・・歩いた・・・

(何度も言うが)寒かった・・・

地図上では熊取駅を過ぎると道幅が狭くなる記載・・・こ、心細い。。。

あ、歩道もあって意外に大丈夫やった〜。

泉佐野1


ああ、看板が。あんなん見たらまた寄り道したくなる。あかん、あかん。
(地場産市場大好き人間。)

泉佐野2


ここに来ると、こういう景色が見られていいのよ。

泉佐野3


26号線にぶつかり、ほっと安心。

しばらくはそのまままっすぐ行く予定でいたのに、
大通りに出たのに安心して、26号線沿いを歩く。

途中、突風にあおられ歩道からはみ出しそうになった。あぶなー。


あ、

カレーあ!1

カレーあ!2


あ!  だ。

(ホンマに変わった名前だ。)

ここは常連さんが多いみたいで日替わり定食(カレー)が充実。
カレーのトッピングがゆでたまごやホウレンソウ、
海老フライ、カツ・・・と変わって、サラダと飲み物が付いて、

なんと! 730円(税込み)!!


魅力的でしたが、やっぱ最初はスタンダードに。

ビーフカレー注文。(580円税込み)

カレーあ!3

おっきー!
お皿が30センチほどあります。

レギュラーとスパイシーがあって、辛さも選べるのですが、
今回はレギュラーで。

サラサラ系。
玉ねぎの甘みがよく出ています。
ごはんもちょっと硬めのいい塩梅。

レギュラーだと酸味が勝ってたから、スパイシーの方がよかったかな?

ん!やっぱチェーン店のとは違う!
やっぱ、カレー専門店、おいしかった。

店員さんはご家族でしょうか、50代くらいと20代〜30代前半の
女性のお二人でした。


さあ、満足したところで、今回は南海本線で帰ります。
泉佐野駅までは数メートル。

駅を目指して歩き出すと・・・

あら、やだ、バームクーヘン専門店ですって?

グラフミューラー1

あら、また、手づくりパン工房ですって?

アンビクロヌ1



こんなん寄ってたら、なかなか帰られへんやん!


・・・しかし、体が勝手に・・・(^^ゞ

そして、買ったわよ!

まとめて写真アップ。


「バームクーヘン専門店 グラフミューラー」

グラフミューラー2
(プレーン626円税込み)
グラフミューラー3

グラフミューラー4
(ふわふわ。タマゴの風味、ふわ〜。個人的には硬めのしっかり年輪が茶色にあるのが好き。)


「手づくりパン工房 アンビクロヌ」(食べログでも上位ね。)

アンビクロヌ2

クリームパン。
アンビクロヌ3
(たっぷりずっしりカスタードクリームで145円税込は安い。残り1個だった。人気商品。)



ああ、ほんま今回は寒かったー。

でも行った甲斐があったー(^^)v



<追記>

先生の施術とかけて、DEMEL(デメル)のチョコと解く、

そのココロは・・・

「どちらも長年にわたるノウハウと高品質が詰まってます。」


って、言っても、甘いもの苦手で糖質制限してはる方に
チョコプレゼントするとは、アウトやん(^^;ゞ




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記