2015年11月13日

利用者さんのお心遣いがあってこそ。


自分のやってる仕事は立場上、自分がリードしていくもんだと
思ってたんですね、

でも、昨日、しみじみ思いましたわ、

利用者さんのお気持ちがあってこそ。
わたしが助けられてるなあ〜って。


昨日はNさん(左半身マヒがあります。)と屋外歩行練習に行きました。

終わって帰って来てからNさん、

「わたしに合わせて歩きはったから、疲れはったでしょう?」


いやーもう、そんなことないですよ、
お気遣いいただいて申し訳ない。


そして、Tさん、

「いろいろ来てくださる中であなたのやり方が一番わたしに合ってますの。」

なんと恐縮な!


こんなふうにいろいろなお心遣いをいただいているから、

わたしはやっていけてるんですわ。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記