2015年10月25日

同じ原作の同じ題名の別の話


あ!
「紙の月」、映画もネットでフリーで見られましたわ!

昨日、映画版(宮沢りえさん版とも言えましょうか。)を全編見ました。

ラストびっくり!

ドラマ版(原田知世さん版ですね)とまったく違いますの!!

ドラマ版は主人公の感情になっとくの終わり方でした。

映画版は えーーーーっ!? 

主人公の行動が理解の範疇を超えてます。

この映画はけっこう評価が高かったみたいですが、
それは宮沢りえさんの魅力。

わたしには狂気を感じた映画でした。

同じ原作、同じ題名の 別の話なんじゃないかと思えるくらいです。


紙の月



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記