2015年10月06日

ありえへん話しやろ。


昨日書いた日記、実は今日書かなアカンのに、

なんか知らんけど無意識に昨日の日記に書いとった。

まああの話は、先週の木曜日に係長が、
あたしの肩をグリグリしてくるから、

「どうしたんですか?」

と尋ねたら、Sが「戻りたい」と言って来てるって。

係長も気持ちのやり場が無かったんやろね、

内心爆発しそうな気持ちをあたしの肩をグリグリして
表現してたんやね、

で、昨日、係長が看護師さんたちのミーティングでみんなの意見を
聞きたいと打ち明けた。

s、2か月で戻りたいって・・・にっこにこで退職したのに!?


先週も聞いて、ドッと疲れが押し寄せてきたんだけど、

また昨日聞いて、ドッと疲れが。


なんやろね、

なんでこんなに疲れるんやろ?



<追記>

S、在職中から気分のムラが激しい人で、
みんな気ぃ遣って、気ぃ遣って。
いろんな思いがどっと蘇ってきたせいかなあ。。。

Sのことやから、一度言い出したら自分の思い通りになるまで
言ってくると思う。(今まで全てそうやった。)
ちょっと怖い。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月05日

信じられない・・・


2か月前、

「新しい所行くんやー」と、

上機嫌でバタバタと辞めていったSが、

うちの職場に戻りたいと言ってきているそうです。


え〜〜〜〜!?


Sが辞めるにつき、係長はSの担当患者さんを

看護師さんたちにふったり、他の事業所にふったり、

もちろん同業のわたしにも。

ケアマネさんにも頭を下げ、家族さんにも頭を下げ、

係長は大変やったんや。



わたしは以前から担当していた患者さんを

他の事業所にお願いしたりして、

Sの勧める患者さんを請け負い・・・。



せめて、1年、経った頃にしてくれへんかなあー。


係長から相談を受けて、他のスタッフも
「何をどう受けとめたらいいかも分からん・・・」
と、言っている。


なんかどっと疲れた〜。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月04日

思いがけず触診セミナー。


昨日、以前通っていたセミナーのフォローセミナーに、
行ってきました。

もともとは痛み治療のセミナーだったので、
筋肉を緩めたり刺激したりの手技の復習だと思って行ったら、

あら!触診セミナー だった!

めっちゃうれしい!


実は触診セミナー、探していたんです。

基本、やっぱ解剖学が大事なんで、
体のどこがどうなってるのかパッと触れないといかんので、
(それも適正圧で!)
遠慮なく触りまくれるセミナーがないかな・・・と。

昨日は肩甲骨周りだけでしたが、コツがつかめたので
他の場所もやれそう。

おもしろかったー(^^)b


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月03日

瞳孔散大。


  瞳孔


にゃんこのお目目ではありません。

わたくしのお目目ですの。

白い線のところまで瞳孔が開いております。


昨日眼科で瞳孔の奥を調べるのに、
先生がちょいと薬をさして30分後、写真の状態に。
その後、瞳孔開いたまま。

「5,6時間したら必ず戻りますから。」

と、言われましたが、完全に戻るまで8時間はかかりました。


いやあ〜、異様な体験をしました。

右目と左目の見える色が違いますの。

光が入る量が違いますものね。

薬をさした右目は左目よりも色が青白く映るんです。

左目で見た肌色は茶色に近くて、右目では青白いんですね。

それにまぶしい、まぶしい。

色は違うは、まぶしいは、
両目開けたら中間を保つのに、相当脳が混乱してたことでしょう。

瞳孔が開いたり閉じたりするのって、すごいことなんだと
つくづく感じました。


検査の結果は・・・

黄班変性は大丈夫でした(^^)


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月02日

自分で、ってのがいい。


昨日、うれしいことがありました。

まあうれしいことって言ったら、
今だったら仕事のことにつきるんですけどね、

担当しているTさん、
「脚の痛みが無くなりました。」って。

両脚ががちがちに筋肉が硬くなっていて、
下腿から下がパンパンにむくんでいて、
脚じゅうにシップをはりまくっていた方なんです。

もうシップもしなくて大丈夫になったそう。

歩く時の足の運びもスイスイと。

よかったー。

うれしいですねー。


なによりもうれしいのは、
こうしたら良くなりますよ、と言ったことを

ちゃんと実践してくださって、良くなったってこと。

ご自分で治したんですよ。

こうなったら強いです。

この先も再発することはないと思う。

自分で、ってのがいいんですよ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記