2015年09月24日

プチ旅行〜その2〜


さて、元善光寺で肝だめし(笑)の後は、

階段降りて向かいのおまんじゅう屋さん「吉丸屋」の
ふかしたて、あっちっちのおまんじゅうを立ち食い。

2種類あって1個ずつ購入。
白い皮のはこしあん、茶色のはつぶあんでした。
案外、つぶあんの方があっさりしてました。
(写真なし(^^ゞ)
→ 食べログ

さて、昼食を取ろうと飯田市内を目指して出発!

が、行けども行けども、食べ物屋さん見つからず。

途中で味噌屋さん発見、寄ってみました。

創業明治四十一年、稲垣来三郎匠 という蔵元です。

きれいなおねぃさんが、「どうぞ。」と小さなカップに入った
お味噌汁を渡してくれます。
う〜〜〜ん、五臓六腑にしみわたる〜。

で、1パック1,200円もするお味噌、買ってしまった(^_^;)

他にも、漬物、甘酒、漬物用味噌など、どっさり。

味噌
(これに、わさび漬けも。撮るの忘れた。)

あ、そうそう、ここら辺は、漬物といえばぬか漬けじゃなくて味噌漬けなんですって。


結局お昼は、市内に入って探しに探して見つけたお蕎麦屋さんに。

役者さんとかのサインがお店の中にびっしり貼ってありました。

そば

山菜そばを頼んだら、鶏肉も入ってました。
腰のあるもちもちしたおそば。おいしかった。
だしは関西ほどカツオだしが強くない、あっさりうす味でした。

お店の名前は・・・忘れた!


ところで、

食べ物屋さんを探しているうちに気がついたんですけど、

飯田って、焼き肉屋さんが多い! 

お昼間から女性一人でがっつり食べてる人もいました!


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記