2015年08月29日

ホントにその医療必要かなあ〜。


どう考えても、

Fさん、

在宅酸素、しなくていいと思う。

だって、血中の酸素濃度計っても、

しゃべっていようが、歩いていようが、お風呂に入ろうが、

カテーテル、はずしてても、

98%あるんだもん。(わたしよりいいじゃん!)

あんな重いボンベ持ち歩かんでもいいし、

だいたい長〜いカテーテル気にせんでいいし、

はずすわけにいかんの?


そもそもなんで在宅酸素になったん?

M病院、なんやかやとおかしいわ。


※徐々に担当医師に必要ないんじゃない?ってアピールに
 動作時の酸素濃度のデータ報告始めてんねん。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記