2015年06月08日

金沢駅に降りて、びっくり!

(気分を変えて、本日二つ目アップ。)


金沢駅に降りたとたん、ここは大阪駅かと。

人、人、人・・・・
それに外国人団体ツアー客、

金沢駅、こんな駅じゃなかったはず。

ありゃもう、
雪国の風情のあるちょっとさびしい駅・・・じゃないですね。


在来線の改札口は今まで通り、切符を駅員さんに手渡し。

「いらっしゃい。」「お帰り。」「いってらっしゃい。」

って感じは残ってましたが。

(新幹線の改札口は自動です。)



新幹線が通るってことは、こういうことなんですねー。

昔の面影が全く無くなりました。

なんだか、さみしいような。


金沢駅1
(クリックで拡大)


金沢駅2
(クリックで拡大)


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

わたしの考えが古い?


昨晩、金沢から帰ってきました。

今回の列車はしんどかったあー。

なにって、

4,5歳の元気な男の子、車内に入って来たのを見て、

や〜な予感〜〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

案の定、うるさいのなんの。。。

それがまあ、行きも帰りも(笑)
(別の子ですよ。)



お父さんもお母さんも注意しないのね、

うちの子、元気に遊んでるわ、って感覚?

行きしのお父さんなんか、列車内にボールを転がした子に、

「(ボールが)無くなるからやめなさい。」

って。


    そこかーい!!



親の怒りどころが、違うような気がするんだけど。。。


<追記>
そりゃ、小さい子が2時間半もじっと座っていられるわけないんで、
それを前提に本を準備するとか、折り紙とかお絵描きとか、
プラモとか、途中、デッキの方にお散歩に行くとか、
いろいろまぎらす方法はあるわけですよ、
親御さん、そういうの考えないのかなあ。。。
それに日頃から「ここでは静かにしようね。」って場所をわきまえることを
教えて育てていたら、子どもって小さくてもちゃんと分かりますよ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記