2015年03月20日

わたくし、キレました。


わたし、

めったにキレません。

でも昨日は、

キレました。


「めっちゃ腹が立ちます!
 ケアマネジャー、『早くケアプラン立てろ!』と言いたい!」

と、皆の前で。


ええ、それは午後の部が始まってまもなくのできごと。

部外のケアマネジャーからうちの係長への電話。
後ろで喋っている係長の言葉から、
このたび私が担当することになったIさんの件だと察する。

電話を切った係長に呼ばれる私。

「Mステーションの理学療法士(以下PTと略す)とダブル担当となったから、
 MステーションのPTが来週水曜日11時ごろIさんのところに行くから、
 あかねさん、その時間に行って打ち合わせしてくれって。行ける?」

は?

このケアマネジャー、なんかおかしい。

そういうこと指示する前にほかにすることがあるんじゃないの。


利用者さんの情報がまったく来ないのでこちらから電話したら、
「送りましょうか?」

また別の日は「利用点数って○○も加算して取るんでしたっけ?」
(ケアマネジャーなら常識のこと)

「○○ちゃん(○○は、Iさんのファーストネーム)にプランよろしくね〜。
 って言われてるの。」

利用者さんをちゃんづけ?
親しいのかもしれないけど、私に紹介するときに使う言葉じゃないでしょ。

ドクターは最初っから毎日IさんのところにPTが行くよう指示を出しているのに、
自分が今 調整中だということをドクターにちゃんと説明もせず、
ドクターの方はイライラ・・・。


そりゃ、急に退院となってケアプランがすぐに立てられないのは分かります。
でも電話して話していても、
(そういうことに気を回すのなら 先にしなきゃいけない肝心なことがあるでしょ。)
と、言いたくなる内容。


昨日はさすがに 積もり積もりましたわ。
このいきさつはスタッフも係長も知らないので、
係長に怒りをぶつけてもしょうがないのですが、

Iさんやドクターがわがままだからと、
ケアマネジャーを弁護する係長にも腹が立ってしまいましたわ。



<追記>

Iさんは協力的でとてもいい方です。
自分の生き方をしっかり見据えておられてて、
考えをはっきり言われる方です。

時間を守る、なぜ今これが必要なのか説明するなど
基本のことをこちらがちゃんとすれば、
係長や以前かかわった看護師がいう
「わがまま」な態度は取られません。

それは、普通だと思います。






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月19日

僕らの基地


おいおい何やってんだ?

って思ってたら、

僕らの基地


この間から、向かいの公園のすみっこ、

小学生の低学年の子たちが

ガサガサ、ゴソゴソ。


昨日 朝、玄関開けたら、あら!


丸見えだよ〜(笑)




<追記>

わたしもやったなあ〜。こういうの。
え?あなたも?(笑)





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月18日

熊取町で体も心も満足、満足♪


昨日は定期メンテナンス、
泉州は熊取町、幸道整体カイロプラクティックさんへ。

院の中が 行くたびになんかひたひたと変わってる。
ちょっとした2枚の絵のまちがい探しのよう。

1月には無かった。
待合い席に院のポリシーの額がちょこん、
段違いの本棚が新たに設置、色あせた専門書が背筋を伸ばして立っている。

幸道(こうどう)先生って、もしかして、すっごいまじめ?

反対側には等間隔で向きをそろえた検査器具。

ブログの文章や話し方から受ける印象以上に
正直でまじめな人なんじゃないかと思う。
つきあえばつきあうほど そう思える人、だと思う。

でも、努力してるふうに見せへんからなあ〜(笑)


いい先生に出会ったなあ・・・・

丸7年の実感。



で、

昨日はこれだけでは終わりませぬ。

メンテナンスに行った後のお楽しみ♪
お買い物♪♪
せっかく泉南まで足を延ばしたのだから、観光気分で歩き回る。

前回の煉瓦館での悪夢。
のどから手が出まくり状態で買いに行ったら、
ぜ〜んぶ売り切れだったという・・・

今回は、

煉瓦館1


ははは!!!!どうだ!買いまくったぜ。


特にこのクッキーは絶品!

煉瓦館2
(1袋に7個入っている。ダックワーズは2個。)

貝塚のみやび作業所さんの手作り。これがおいしい!

よけいなものは一切入ってない。

煉瓦館4

煉瓦館9



ふつう、これだけの材料なら1袋250円以上はするのに。

いいのか、こんなに安くて!

煉瓦館3
(手書きの価格シール、なんとも味がある。見てて楽しい。)


今回はダックワーズっていうのも買ってみた。
アーモンドパウダーで作ったふわふわの触感。

煉瓦館7

煉瓦館8

これだけのものを作れるって、スゴイ技術力だな。
プロのアドバイザーがいるんじゃないの?



そして、「じゃこごうこ」!!
泉州ならではの郷土料理。

煉瓦館5

煉瓦館6

これが旨い!! 白いごはんに合うのなんの。

小エビのダシ、肉厚の水ナスの古漬け、ショウガの辛み、きゅうりの歯ごたえ、

じゅわ〜〜〜〜。

う〜〜〜〜ん、たまりませんっ。


この瓶詰は先生の院の横の坂道を登って行ったところのわきにある
料理屋さん(冬美さん)のものとか。
そこでも買えるらしいが、わたしはいつも煉瓦館で購入。


そして重みを顧みず買ってしまった「新タマネギ」
泉州は水ナスのほか、タマネギも特産なんですってね。

スライスして夕食の一品に。

煉瓦館10
(かつおぶしをふりかけて、おしょうゆをちょんちょんと。)


なにこれ!?

   甘っ!




重くても買って帰って良かったあ〜。



<追記>

あ!もう一つ忘れてた!

煉瓦館のすぐとなり、重要文化財の「中家」。

熊取町1

ただいま梅が終盤。

高円宮殿下が植樹されたのね。

熊取町4

玄関を入ると、

わ〜〜〜〜、

熊取町5
(クリックで拡大します。)


御殿飾り!はじめた見た!

昭和30年台から金の屏風飾りに変わっていったそうです。

熊取町6
(クリックで拡大します。)


昨日はほんと、熊取、行って良かったぁ〜〜〜(^^)




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月17日

買い置きインクをどうしよう。


プリンターの突然の故障。

困るのは、買い置きインクをどうしよう・・・ってこと。

壊れる前に 早めに知らせてくれれば、
「残りインクが少ないよ予告」があっても買わずにおくのに・・・
ねぇ?


で、

買い取りしてもらえるところはないか、
リサイクルしてもらえるところはないか、

あれこれ調べてみました。

買い取りしてるところはけっこうあったのですが、
送料無料はいいけど、
買い取り価格が1本10円くらい。
amazonで安く手に入れたとはいえ、780円したしなあ〜。

だったら有効につかってもらえるところにリサイクル・・・
と思って調べてみたら、古い機種のはお断り!と。

ネットオークションに出すのは管理が面倒だし・・・。

となると、こういう時の amazon 頼り。

買い取ってくれないかなぁ〜と思って、サイトを見直したら、

あ!


Amazon.co.jp で購入した商品について、
原則として未開封・未使用のものに限り、
商品到着後30日以内の返品を受け付けます。


おお!神様、仏様!


届いたのが2月20日! まだ30日経ってないわ!


良かった良かった(^_^;)

速やかに昨日、二つ、返送しました(^^)v


インク返品



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月16日

行ってみなはれ!福井県。


昨日テレビでやってました。

「金沢から特急で40分、福井も来てね〜!」って。
福井駅は恐竜のモニュメントを設置しておでむかえ。

福井県って勝山市に「恐竜博物館」があるんですよ。
2回、行きました。

すっごいから。

一度は行った方がいい。

おススメサイト → http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
(サイト内のグーグルマップで館内が見れるようになってる。)


大阪からやったら、若狭〜三方五湖とか寄ったりして(景色最高!)、
あ!「縄文博物館」なんてもあったっけ。
https://www.town.fukui-wakasa.lg.jp/jomon/

勝山行ったら東尋坊、北上して石川へ。
金沢もいいですが、白山登山、
帰りに あわら温泉、加賀温泉なんかで旅の疲れを癒して帰るってのはどうでしょう?
(ハードすぎるか・・・)

「永平寺」見学 なんかもいいですね〜。

あ〜、若狭から敦賀へ、「昆布館」がありますわ。
北前船の寄り道だったんですよね。
→ http://www.konbukan.co.jp/information/tsuruga.html
ここでお土産なんかいかが?

さば街道の焼きさば。お寿司もぜ〜んぜん臭みがなくておいしいですよ。
(これは金沢駅で買ったもの。アップしてなかったですね。)

焼きサバ寿司1

焼きサバ寿司2

焼きサバ寿司3


福井は おいしいものも 見どころも い〜っぱい!



・・・あれ?今日の日記は福井県の宣伝?


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記