2015年02月19日

ストレッチ、やりますか?


「動的ストレッチ」?

やってまっせー、だいぶ前から。

昨晩、NHKの番組で さも新しいことのようにやってたけど、
体のこと考えながらスポーツやってる人って、体験的に気が付くと思う。

俗に言うストレッチやった後に力を入れる運動したら
力入りにくいし、よけいに痛めちゃうって。

2年ほど前に大手スポーツクラブに2カ月ほど通ってた時、
若かりし頃に半年ほど通ってた(←どっちも長続きせんな〜笑)時と
同じ内容のストレッチのポスターが貼ってあった。
それをやるのがウォーミングアップ?、さあマシンへ!
という流れ。

鍛えるどころか、これじゃあ痛めるなあ〜って思った。

弓道場でも前はストレッチをやれやれって言われたけど、
今はラジオ体操の方がいいってなったしね。


わたしとしては患者さんの治療プログラムには
もうストレッチという言葉は使ってない。
その言葉で申し送りしたら従来の静的ストレッチをやる
理学療法士や看護師がいるから。

それって逆に痛めるよってこと、
良くなると信じてやってる人が多いのが現状ですわ。



<追記>
朝の番組でお相撲さんの基本の体操をやってた。
あれもいいね、全身をバランス良く使う体操だった。

http://www.sumo.or.jp/kyokai/information?id=2


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記