2015年02月03日

ひさびさにキツイ腰痛。3


月曜日。仕事だ。

仕事に行かねばならん。

朝、ロキソニンを一錠。

効いたのか効いてないのかよう分からんまま、出勤。

右腰の痛みはすでに無くなっていて、
左の腰の痛みがクリアになっている。

仕事中は痛みにかまっていられない。

時折、ビリっと来たら、おっとっと・・・・と思い出し、
動作をゆっくり。



昼、ロキソニンをもう一錠。

よう分からんけど、気休めにはなる。

階段は手をつかずに上れるようになった。

人間の動作は、
「筋肉の遠心性収縮をいかに多く用いて成り立っているのか」、
レポートが書けそうだ。


事務所の玄関で膝をついて靴を履いていたら、
ヘルパーさんが振り向いた。

「いやー、腰を痛めちゃって。」

「ああ〜、分かります。この時期はカイロ貼ってますよ〜。
 腰から背中、4つくらい。」


そうか!

なんだか熱そうだが、試してみる価値はありそうだ。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月02日

ひさびさにキツイ腰痛。2


う、う、ちょ、ちょっと、

座っていることがすでに ズ〜〜〜〜ンと。


なにが一番困るかって、
パンツの穴に足を通せない。
ズボンの片脚は通せても もう一方に脚を通せない。
靴下を足先にかけられない。

脚は上げられるが、前に体を曲げることができないのだ。
やろうものなら強烈な締め付けの痛みが襲う。

しかし、

「パンツはかせてください。」

なんて、絶対 言えない。
(はかせてもらっている場面を想像してみろ。)


そり返ることはできるので、おしゃれなレディーが振り向くように
膝を後ろに折り、腕を下ろし足先にパンツを引っ掛ける。


くしゃみは最悪だ。

咳はから咳のように小さく。

ああ・・・思いっきり腹の底から咳がしてみたい。

こういうとき、いかに くしゃみや咳が
体じゅうの筋肉を総動員して営まれているのかがわかる。

「くしゃみしただけなのに〜ぎっくり腰になった〜。」
って言う人多いけど、
くしゃみだからこそ、なるんやな。



学校で習った腰痛体操? 

あんなもの!

膝抱えで背筋をストレッチ?

とんでもない!!

エビ姿勢で寝る?

よけい痛なるわ!


どっこも痛く無かった 若い時に習ったこと。
とんでもないこと患者さんに教えっとったなあ・・・・・。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月01日

ひさびさにキツイ腰痛。


昨日、右腰痛みあり。

といっても、いつもの。
決まった姿勢を取るとジュクジュクくるやつ。

手が届く範囲でなんとか筋の緊張を落とした。

すると、左腰に違和感。。。ひさしぶり左腰が。。。

まあ、ちょっとはひっかかるが、動けないことはないので、

買い物に行って、灯油入れに行って、
掃除して炊事して・・・

無視して動き回った。


夜、

骨盤より上が、ズーン・・・・!

かがめない、手が伸ばせない、踏ん張れない!

えらいこっちゃ!



あたし、よっぽど我慢していることがあるみたい。

「腰痛は怒り」

だそうですよ。



<追記>

ギクッとは やってないです。

あくまでも違和感からです。

ここぞとばかりに、ただいま腰痛研究中(^^ゞ




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記