2014年10月09日

生活の中の医療


見忘れました。。。

昨晩、皆既月食だったんですよね。

朝、(見よう!)って思ってたのに、
肝心のその時間には扇風機磨いてて、すっかり頭から飛んでました(^^ゞ

朝晩、もう寒いくらいでしょ。
家の中も衣替えかなっ、と思って。
座布団カバーも濃い色のものに替えました。


さて、昨日はUさんに会いに行きました。

Uさん、あっち痛い、こっち痛いって言って、一日のほとんどを
ベッド上で過ごしています。
起きてて一番長いのはベッド横のポータブルトイレに座っている時。

食事量が動き回っていたときの5分の1くらいにまで減ってるから、
そんなに出るわけないのに毎日便が出ないと気持ちが悪いからって、
一度座ると30分はそこに陣取り、気張り続けている。
それを一日数回。

子宮脱進行しちゃうよ。
おまけに圧迫し続けてるから、肋骨下部も痛みが出てきてる。

「この人は言い出したら聞かないから。」

だんなさんが新聞広告を見ながら言います。


お家に伺ってその人の生活を見ると、多いですよ、こんな人。
自分の気になることを思い込んでやりすぎて、
そのやりすぎが体の他の部分に大いに害を及ぼしている人。

こういう人にはアドバイスしても聞きません。

昨日、職場の看護師が口から泡を飛ばして同僚に言ってました。

「言っても聞かない人をこっちは何とかしなアカンのかな?
 しゃーないんちゃう?それでも助けようとしなアカン?
 医療と福祉の考え方、ここんとこ違うと思わへん?」


はい、
在宅の患者さんの医療にはもやもやが募ります^^;


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記