2014年09月19日

がんばる、がんばるとは言うけれど。


昨晩、係長からメールあり。

整形外科、脳神経外科受診、「ヘルニア」と言われたと。
急いで手術せねばならないこともないだろうとなり、
内服薬で様子をみることになったと。

手術!?

腰痛で!?

あたりまえですよ、しちゃダメですよ。

「ヘルニア」の神経根症状は、シビレやマヒ、筋肉の委縮。
今では、痛みの発現との関係ははっきりしないとされています。
マイアミ大学では手術を止めてます。

先週、整体院に行ってきたという係長の体を触れた時、
首から腰、バンバンでしたもんね。(昨日書いたっけ。)

6月に係長に昇格してから、係長の仕事の引き継ぎはもちろん、
部署内の係の構築、書類の作り直し、
医療点数が上がるからと新たな資格取得、今まで受講していた研修参加、
学会発表、係長会議、地域の同業者会議・・・・と、環境の変化著しく、

さらには、お子さんの大学進学・・・

もともとの気まじめな性格でがんばりやさん。

前係長よりも線が細いので、就任した時からこうなることは予想してました。
以前から疲れがたまると、爆発したように体が動かなくなってはりましたもんね。

日常生活でできることはなるべくやって、
安静にしすぎないように、ゆっくり過ごすようにと返信しました。

(ちょっと・・・続かないような気がするなあ。。。)


<追記>

部下のグチュグチュした愚痴聴くだけでも大変やし、
機嫌が悪い部下には「どうしたん?」って声もかけなあかんし、
言うこと聞かんヤツには話もしなあかんし、
それだけでも疲れるデ。
給料は格段にアップしたとはいえ、大変、管理職。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記