2014年09月20日

ヘルニア係長の決断。


係長(看護師)、現場に出るのは止めて事務作業だけするそうです。

これを機会にいろいろ考えられたもよう、
わがステーションのメンバーの高齢化(?)を考慮し、
これから入浴介助の仕事は請け負わないことにすると宣言。

それを聞いて、ほっとした看護師も多いのでは?

思えばうちのステーション、
市と直轄しているだけに、他では断られたややこしい患者さんや
重症な患者さんを「いいですよ、いいですよ・・・」と、
なんでも受け入れてきたのですよ。


昨日、Sちゃんのところに行きましたが、
やっぱり難しい。。。

他で小児専門のステーションがありますから、
「餅は餅屋」ともいいます、正直、おまかせしたいです。

でも、「できない」って言うのイヤなんですよ。
性分として。

けど、自分のスキル形成を築くの待ってくださいなんて都合、
患者さんには関係ないじゃないですか。

自分だったら、もっといい先生探します。

「できない」ことは「できない」と言っていかないと。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月19日

がんばる、がんばるとは言うけれど。


昨晩、係長からメールあり。

整形外科、脳神経外科受診、「ヘルニア」と言われたと。
急いで手術せねばならないこともないだろうとなり、
内服薬で様子をみることになったと。

手術!?

腰痛で!?

あたりまえですよ、しちゃダメですよ。

「ヘルニア」の神経根症状は、シビレやマヒ、筋肉の委縮。
今では、痛みの発現との関係ははっきりしないとされています。
マイアミ大学では手術を止めてます。

先週、整体院に行ってきたという係長の体を触れた時、
首から腰、バンバンでしたもんね。(昨日書いたっけ。)

6月に係長に昇格してから、係長の仕事の引き継ぎはもちろん、
部署内の係の構築、書類の作り直し、
医療点数が上がるからと新たな資格取得、今まで受講していた研修参加、
学会発表、係長会議、地域の同業者会議・・・・と、環境の変化著しく、

さらには、お子さんの大学進学・・・

もともとの気まじめな性格でがんばりやさん。

前係長よりも線が細いので、就任した時からこうなることは予想してました。
以前から疲れがたまると、爆発したように体が動かなくなってはりましたもんね。

日常生活でできることはなるべくやって、
安静にしすぎないように、ゆっくり過ごすようにと返信しました。

(ちょっと・・・続かないような気がするなあ。。。)


<追記>

部下のグチュグチュした愚痴聴くだけでも大変やし、
機嫌が悪い部下には「どうしたん?」って声もかけなあかんし、
言うこと聞かんヤツには話もしなあかんし、
それだけでも疲れるデ。
給料は格段にアップしたとはいえ、大変、管理職。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月18日

T係長腰痛にて倒れる。


連休明け(あたくし火曜日も休みでした)、4日ぶりに出勤。

あれっ? Eさんがいる!Uさんも!?

「どうしたん?」と聞くと、

「Tさん(係長)が倒れたんで、代理。」

ありゃ。

そういえば、先週金曜日、腰が痛いから整骨院に行ってきたって言ってたな。
腰にテーピングしてもらったって、みんなに見せてたな。

ちょっと触らせてもらったら、背部パンパン。
首の筋肉を軽く押しただけでも、腰まで響くって言ってたっけ。

あのあと近所の針治療に行ってくるって言ってたけど、
どうしたんやろ。


結局、整形外科でレントゲン撮ったら、
「ヘルニア」があるって言われてしばらく安静。
1週間ほど仕事休むみたい。

最悪じゃ。

今の治療では安静にしないんだよ。
動いた方がいいって言われてるんだよ。

これで「ヘルニア」手術するってことになったら、えらいこっちゃ。

「ヘルニア」≠ 痛み だからね、

これ、昨日、看護師さんたちにも言ったんだけど、
分かってもらうには時間がかかりそうだったなあ。。。


まあ、とにかく、前係長が辞めて、そのあとTさん看護師の仕事と、
管理職と自分のスキルアップの研修、学会発表・・・と
がんばってはったもんね、

体が悲鳴あげちゃったんだね。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月17日

とっておきの場所


いやはや、ほんとは3階のお部屋に行ってみたかったな。

2階から見える坂道がどんなふうに見えるのか?
空はどんだけ近くなるのか?
2階からどんなふうにつながっているのか?
どんな本があるんだろう?
新しいクーラーはどの方角に付いているのかな?

・・・・とか、実のところ興味津々なんだ。

あ!なんのことかって、
昨日伺った「幸道整体カイロプラクティック」さんのお部屋のこと。

おとといお掃除したってブログに書いてあってね、
「お時間があったら3階へどうぞ」「本も差し上げますよ」って!!

いいの!?

(お時間? あります、あります、たっぷりあります!)

心ん中は、拍手喝采!感謝感激!幸福万来!

・・・・でしたが。


7年通ってて、いっつも思ってたの、
おもしろい建物だなあ〜って。
ほかとは造りが変わってるからどんなふうになってるんだろう・・・ってね。

言ったらほんとに見せてもらえたのかな?

いや、先生のことだから、「いいですよ^^」って、
快く見せてくださったんだろうに。

でもやっぱりなあ。。。先生、昨日も患者さんいっぱいって言ってはったし、
休み時間を削っていただくわけには。。。


見れなかったとなると、よけい想像が膨らむもんだなあ〜(笑)

いつかまたあるかもしれない「一般公開日」を待とう。。。



<追記>

先生の院のある熊取は来月のお祭りムード、ムンムンでした。


熊取おまつり




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月16日

勇気のおすそわけ


「西郷隆盛」、「諸葛孔明」、「項羽と劉邦」に続き、

ただいま これ読んでます。

チンギスハーン1


やっぱり中身は ↓

チンギスハーン2

視覚に訴えるものですが(^^ゞ


なんでこんなのばっかり・・・と思われる方もおられるかと思いますが、
これら昔買い込んだものばかりです。



なんか始めようとしているときには、
心細くなるものです。

昔の偉人たちはどんなふうに事を成し遂げたのか・・・と。

勇気のおすそわけをもらおうかと。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記