2014年08月31日

ふたたび興福寺


何年前でしたか、

阿修羅に会いに行きましたっけ。

近鉄電車が三ノ宮に乗り入れるようになって、

思い立ったら、ひょい!と電車に乗れば

居眠りしてても、はい、奈良に到着!

いつでも阿修羅に会いに行けます(^^)v

昨日もふらりと行ってきました。


興福寺はただいま中金堂の工事中。
昨日は北円堂も工事中で、あたり一面白い布。ちと窮屈。

数年前行った時とは客層が一変。

顔、形の違う人はもちろん、顔、形は同じといえど、
まったく言語の違うお国の人々でいっぱい。

日本の地でありながら、こちらの方が小さくなってしまう感覚。
ただ、料金を払って入る国宝館は日本人ばかりでしたが。
(ちなみに阿修羅をはじめ、八部衆は国宝館内においでです。)

欧米の方々のカメラの先は、
緑の草むらの中の赤いかけをつけたお地蔵さん群、
赤い柱が立て並んだ回廊などなど。
あらためて見ると確かにキレイ。



仏像は撮影禁止ですので、建物の写真をザザっと。

興福寺マップ


南円堂。

興福寺1

東金堂。

興福寺2

東金堂横の五重塔。

興福寺3


で、おみやげ。(というか自分の記念品。)

興福寺4


奥の包みはお香。
東金堂の中に入ったら、す〜っといい香り。
料金所で売ってました。
「このお香を毎日焚いている」そうです。
白檀に漢方薬を混ぜたもの。
白檀だけの甘い香りとはまったく違います。

即、買い。3,240円。たっぷり入ってます。

興福寺5



お昼は近鉄駅近くの“やまと庵”さんで「奈良三昧定食」1,680円。

奈良って、鶏肉が有名だったの?知らんかった。

やまと庵
(豆腐絶品。そうめんのお吸い物もダシ最高。)


お昼を食べて、次どこ行こうかと(ちょっと)検討。

東大寺は行ったことがある、じゃ、「春日大社」へと決まり!



途中の道すがら、

鹿、

しかと撮ってまいりました(^^ゞ

鹿1

鹿2

人なつっこいんですね、

追いかけられましたわ(T_T)


春日大社、歩くとけっこう遠い。
参道、長い。

汗かきかきだらだら歩いて、気がついたら到着。

どうやら脇道から入ったみたい。鳥居がずっと後ろに。あら。

料金を払わないと内部には入れません。

お参りだけして帰路へ。


外国の方が撮っていたカメラアングルでわたくしもパチリ。

春日大社


途中、女性が群がっているショップあり。

「ずっといっしょにいられますように。○○ & △△」。。。ふ〜ん・・・

女性が思っている以上に 男性は冷めやすい・・・

横目目線。

春日大社2



わたしは食い気で行きましょ(^^)

帰りに駅横で。

柿の葉寿司1

柿の葉寿司


なんともりっぱな葉っぱ!

柿の葉寿司2

ここのお店のは寿司飯がふわりとして、甘みの効いたしっかりした味付けでした。

いろいろいろんな老舗の味を楽しむのもいいですね。




・・・とまあ、今回は(も?)ホントのぶらり旅。


今度はひさしぶりに三月堂の仏様にも会ってみたいなあ〜。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記