2014年08月07日

よく寝る動物


夏休み子ども電話相談、

引き続き、聴けるときにちょこちょこ聴いてます。

おもしろい質問がありました^^

「1番長く眠る動物は?」


コアラとかナマケモノとか、想像するじゃないですか?

ところがどっこい!

ライオンが長くて、1日15時間も寝るそうです。


旭山動物園・前園長さんが、ひたすら観察したところによると・・・

ゾウは立ったまま寝るそうで、いつ寝てるかっていうと、

鼻をどっかにもたれているときらしく、

なんかあるとすぐ目が覚めるとのこと。眠りが浅いそう。

眠りが浅いといえばキリンで、ずっとあのとおり立ったままで、

寝ている時が分かんなかったそうです。

文献には2時間とか書いてあるそうですが、

実際、アフリカとか行って観察しても、

はっきり、寝ている!っていうのは分からなかったそうです。


大きな動物は大人になったら強いですが、

赤ちゃんの時は弱くて、

ライオンとか凶暴な動物に狙われたら食べられちゃいます。

赤ちゃんの時は寝てるので、親であるゾウやキリンは守らなきゃいけない。

ゆっくり寝てるわけにはいかないんですね。

強い動物ほど長い時間寝るそうですよ。



あたしもよく寝て

無防備です(^^ゞ



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記