2014年05月21日

早く痛みを取るならこの方法


本日二つ目アップ。

昨日はいつものカイロプラクティック院へ。

2日前に数カ月ぶりにジョギングして、肩と腰を痛めた。
次の日から手が上がらないはギックリ腰はするわ・・・。

年を取ると脚の筋肉痛でなく、体幹部、こんなところに来るのかと
体の変化をつくづく悟る。

昔の自分だったら、あわてて整形外科に駆け込んだだろう。
体を丸めてベッドに横になっていたに違いない。

今は、どこが痛かろうが、腰がひきつろうが、おかまいなしで動きまくる。
「現代の痛み医療は効果がない」ということを知ったから。
このことが今どれくらいの人に知れ渡っているのだろう。

今までの標準的治療群(鎮痛剤、安静臥床、腰痛体操、姿勢に関するアドバイス)は、
いろいろな治療群の中でもっとも成績が悪いという結果が報告済み。
(Koes BW et al,BMJ,1992)

そして、1番効果があったのは脊椎治療群(カイロプラクティック、オステオパシーなど)
だという。


要するに、

早く、根本原因から治したいのなら、

動くこと!

ちゃんとした技術のカイロプラクティック院で関節を整えてもらうこと!



痛みが取れても、機能障害を起こした関節は元に戻っていない。
放っておくと、運動パターンが変化。
いずれ他の部位を巻き込んで構造障害(変形)を起こしてしまう。

わたしは昨日、ポッキ!とズレを治してもらったから、もう安心。
あとは動いて体の循環を良くして回復を待つのみ。

みんな、痛い痛い言ってないで、さっさと調整してもらって、
長引かさなきゃいいねんて。



ただし、くれぐれも断っておく。

ちゃんとした技術の所へ行くこと。

いろいろな整体院のホームページが乱立しているが、
どこも書いてあるごちゃごちゃした説明は重要視する必要はなし。

他はよう薦めません。

(ちょっと遠いとこやけど。)



幸道整体カイロプラクティック
(19年の実績、経験は疑いのない信頼そのもの。)





<追記>

熊取に行ったらお買いものも楽しみ。

昨日ゲットしたモノ。

煉瓦館ショップ、ルパンマディ

はじめて熊取に行った時の水ナスとの出会いは劇的。

ああ、今年もこの季節がやってきたわ!(T_T)

水ナス1

水ナス2

水ナス3
(サックサクの身と塩のきいた皮。お醤油、ちょっと垂らしてガブリ!白いごはんに最高ー!)

水ナス、1個200円。スーパーのよりも安くて、おいしい!


サンドイッチは焼いた鶏肉を細かく刻んで挟んである。250円。

ルパンマディ サンドイッチ


ミルククリームサンド、150円。

あ、切り取り線!

ルパンマディ ミルククリーム1 ルパンマディ ミルククリーム2

ミルククリーム、ホントにミルクの香りがした〜!(^^)!





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

落ちたアイペンシル


昨日はからだの定期メンテナンス。

朝から電車に乗っていくのだが、今年はどうしたことか電車が空かない。
満員だ。

5月ともなれば、通勤、通学に時間差ができるはずなのだが。

4歳くらいの坊やが入口付近で坐り込む。
「ボク、立っとくのいやあ〜。」
「汚いから立っときなさい!」
ママも大変。

ママがもたれかかっている背もたれの反対側は優先座席。
ピンピンした大人たちが、スマホ画面を覗き込む。

3センチ(!)くらいの付け爪をしたおねぃさんが、
スマホのイヤホンをはずし、カバンから鏡を取り出した。
デカイ!顔が隠れるくらいの。指紋や黒いすじで画面がベトベト。
思わず彼女の部屋の中を想像。。。

化粧タイムに突入。

長い爪でペンシル挟んで眉毛シュッシュ。
キラキララメ、ビーズ貼り付けて、(何のお仕事をしてはる人なんだろう?)
顔はフツー。爪を見て期待しちゃったよ。
髪はキレギレ、染めが剥げてる。どうせやるなら巻き髪のツヤツヤ髪めざして!


ポロッ。

アイペンシル、落としたっ!


頭を落として探そうとするが、囲んでいるオジサマたちの膝が目前、
しゃがもうにもしゃがめず。
きゅっと目をつむり、口を歪めて上を向く。

世の男性諸君、あなたは見た目で女性を選ぶタイプ?


さてはて、電車の中はあんなに身近に人がくっついているのに、
人間関係は希薄。不思議。

けど、目の前でされる化粧は、どこか生々しく肉感的。
プロの仕事ならいざ知らず。


あの落ちたペンシル、どうなった?




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記