2013年08月02日

コホン。インタビュー受けました。


昨晩は、思いがけずPLの花火大会をネットで見ることができました。
(こうどう先生、情報ありがとう!)
カメラポイント、バッチリ! そばにいる人の歓声なんかも聞こえてきたりして。
(昼間見に行ったら、親父さんたちばっかりやし、霞がかかってまったく見えんかった。。。)

終わってしばらくしてから、雨がポツ、ポツ。。。やがて、ザァーザァー。。。
グッドタイミングでしたよね!



さてさて昨日は、「職業インタビュー」なんてのを受けました。

夏休みの課題で、高校生が、将来「自分がなりたい職業」の人に質問をする
ってやつです。

仕事帰りに自動販売機でジュースを購入。
だって、なんもないととっかかりも作れないし、
手元になんかないと落ち着かないじゃないですか。


約束の時間、やってきたのは近くの高校1年生男子。
目がシュッとしたなかなかの好青年です。

聞くところによると、中学時代はサッカーをやっていたそうで、今は「卓球部」。
窓もカーテンも締め切ったサウナと化した体育館の中で練習に励んでいるとか。
「窓くらい開けたらアカンの?」と訊くと、ピンポン玉が風にあおられるから
ダメなのだそうです。へ〜・・・・。


インタビューは、
 
 どんな学校に行くか?
 どんな免許がいるか?
 仕事の内容
 なって良かったこと
 心がけていること 
 職場の雰囲気  

・・・・などなど。

事前にどんなことを訊かれるのか、ネットで調べて、
ある程度目安を立てて臨んだので伝えたいことは言えたと思うけど、

う〜〜ん、どんなふうに受け取ってもらえたかなあ。。。。

ただ、わたしの話で先入観だけは植え付けたくなかったので、
「これはこうだ!」とは言わないようにしたつもり。

最後に、バリバリのリハビリテーション病院への連絡先をメモして渡し、終了。
いろんな部署、見学させてもらえるはずです。
それでまた、モチベーションが上がったら嬉しいですね。
おばちゃん先輩としては(笑)





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記