2013年08月12日

収穫。


オクラ


めっちゃ甘かったー(^^)v



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月11日

容赦ない夜。


首ふりじゃ足りぬ。
足に行ってる間に背中が待ち遠しいこと!

ストレートじゃ、ストレート。

7時間、ぶっとおし。

より冷たい所はないかと足でまさぐり、

自分の熱であっつあつになったふとんから、
ズリズリと背中をはみ出す。

畳さえぬるま湯く、期待はずれ。
肩甲骨や肘、骨盤、あらゆるでっぱりの痛みに耐えかね、
ふたたび、せんべい布団にころげ戻るが、

あまりの熱さに、接触面を減らすべく、体をひねり、脚を立てなど、
できる限りの抵抗を試みる。


テレビでは、アナウンサーが「猛烈な暑さ」を連発。

仕舞いには容赦ない暑さ」と。(爆笑!)


扇風機よ、ごめんよ。

容赦なく使っちゃって。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月10日

根性の作品?


昨日、夕方ジョギング。腕振るごとに汗が飛び散る。(ギョ。)

どこかのよもぎねこさんが、側溝の網の上でビヨ〜ンと伸びておりました。

ねこもかしこも暑いのですわ。



暑さでわけがわからなくなりかけるのですが、
もうろうとした中にもパッと目を引いた光景が。

ペットボトル

これだけのものを準備する地主さんとは!?

ちょっと謎です(笑)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月09日

わたし、性格悪いな。


朝の連ドラ、幼児番組でブレイクしたアキちゃん、
予備校のイメージキャラクターに抜擢!

ただし、契約期間の1年は

恋愛ご法度!受験が恋人!

だそうです(笑)

今は大女優の鈴鹿ひろみさんに相談。

「バレなきゃいいのよ。適当にやったら〜。」(^^)v

ええわ〜 鈴鹿さん(^^)

心に羽が生えますね〜。

人生って、そのくらいの気持ちの方が上手く渡っていけるのかも。


悪いと思ってるのよ、やめなきゃ、とクヨクヨ思いながらやるのも、
ええやん、どっちもやっちゃえ〜、と思ってやるのも、
行動としては、同じ。

前者は自分を正当化しつついい人演じてるぶん、
性悪い(あたしこの傾向ありやな。苦笑)。



さて。

昨日の神戸新聞にも載ってたし、今朝のニュースでもやってたことを一つ。

「情けは人のためならず 初実証」!

親切な人は周りから好ましく思われ、自分も親切にされる。


大阪大学の発達心理学のチームが保育園児の園内での日常生活を観察して確認、
米オンライン科学誌プロスワンに8日発表。

大阪府内の保育園の5〜6歳児70人が対象。
うち親切な行動をよく取る12人を「親切児」とした。

園児らが遊んでいる時に、親切児が他の子の服のボタンを留めたり、
物を貸したりするなどした際、1メートル以内にいてこれを見た園児が
10分間にどのように振る舞うのかを観察。

親切児が親切をした場合と、しなかった場合を約250回にわたり比較した結果、
親切をした場合の方が、周りの園児が親切児を手伝ったりする頻度が高くなり、
親しく話しかけ、体を触るなどの言動が増えた。

・・・


あ〜、あたし、こういうの苦手だった気がするなあ〜。

今は仕事だったら、めっちゃ体触るけど(笑)、
ちっちゃい頃は、「○○ちゃ〜ん」って、くっついていくことはありえへんかったし。
こんなちっちゃいときから、親切な子は親切で、周りにも親切にしてもらえるんかぁ〜。

そういえば小池龍之介さん(お坊さん)の本にも書いてあった。
相手からいいエネルギーを引き出すには自分がいいエネルギーを出すこと。
それによって、自分が楽になるだけでなくて、周囲から評価されたり、
扱いがよくなったり、人間関係が円滑になったりということが生じる。



すべては「自分のせい」・・・ってことかぁ〜。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月08日

お中元の時期


漫才の内海師匠は、今のだんなさんと結婚するとき、
どの本にも相性が悪いと書かれていて不安だったけど、
銀座の母さんが、彼なら大丈夫!と言ってくださったので、
事を進めることにしたそうです。

占いって、そんなもんかもしれません。
書いてあることを今の自分にあてはめたら、ああーそうだそうだとなるし、
わたしはこうなる運命だと思っていたら、そうなるように自分がしむけていくし。
もっと信頼できる人が、「大丈夫!」って言ってくれたら、
「そう?」って、ごきげんになるし(笑)

でもさー、初めっから「そんなん気にしませーん。」なんて人がいたら、
尊敬しちゃうなあ〜。



さて、昨日はH先生にお中元をお渡ししました。

ちょっと時期的に遅いような気も。
(結局お中元って、いつ頃するもんなの?)

ってんで、この機会に調べてみました。


関東 7月1日〜15日

関西 7月15日〜8月15日


・・・こんくらいみたいです。

わたし、間にあったみたいですね。


「のし」の書き方は、下記のとおり。

関東 6月下旬〜7月15日まで「お中元」
   7月16日〜8月7日頃まで「暑中お伺い」
   8月7日頃から23日頃まで「残暑御見舞」

関西 7月初旬〜8月15日まで「お中元」
   8月16日〜8月23日頃まで「残暑御見舞」



北陸、金沢は関東風だそう。
あじゃ。一件、まだ贈ってない。。。

調べてよかった、早々に「残暑御見舞」で送ります。。。^^;




<追記>

ちなみにお歳暮は?
だいたいどこも、12月10日すぎから20日頃までだそうです。

去年は、お忙しいピークを避けようと、年末ギリギリに送って失敗した例があります。
年末も仕事場にいらっしゃると思ったのですが、わたしの見当はずれ。
先様の状況も年々変わっておられることを実感しました。
相手に合わせようと考えすぎても、当てはまるとは限りません。
世の習いに合わせた方がいいですね。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記