2013年07月05日

人に喜ばれる喜び


昨日お会いしたのは、進行性核上性麻痺のSさん。

ガッチガチの体だったのですが、やっと頸が回るようになってきました。


「もう、最初の頃を思ったら・・・。声も出るようになって・・・。」

奥様がとても喜んでくださってます。


嬉しいですね〜。喜んでもらえるっていうのは。

Sさんは坐っていても車椅子ごとひっくり返るような状態でしたものねー。
ケガが絶えなくて、奥様も大変だったと思います。



セミナーに行き出して、習った内容を全部覚えられてるわけでもなくて、
特にどの技術が上手くなったというわけでもないのですが、
今までやってた方法に、味がついたというか。

(こうなったらいいのにな〜・・・・)と、思ったときに、
根拠をもって、的確な場所を選んでアプローチできるようになったというか。

いや、なってきている・・・かな。



勉強すればするほど、勉強することは出てくるし、
忙しくなってくるんだけど、

おもしろいなあ。。。



喜んでもらえることで、また自分もがんばれる。
支えてもらってるんですね。

やっぱり、人はひとりじゃ生きられないんだなあ・・・って、思います。




<追記>

以前、弓が引けなくなったら、その時自分はどうしてるんだろう・・・って
考えたときがあった。

今、腕の故障で引いてないけど、意外に大丈夫。

「人に喜んでもらえる」ということをやれてるのが1番。

弓、忘れたわけじゃないよ。弓の精神は、ちゃんと胸の中にいつもある。
これが「弓道」ってことかなあ・・・と思ったりもする。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月04日

バランスをくずす。


あー、シャ乱Qのチケット、取れんかったあー。

ファンクラブ登録してもダメだったぁー。

ああ夢にまで見たのに・・・残念。。。

次回は絶対、絶対、行きますわ。



こんなこと言うと、

「へぇ〜、あかねさんが?」

って、意外そうな顔をする人がいますねぇ。

これはいいことなんか、悪いことなんか・・・、
まぁ、そんだけ仕事中はまじめな“あかねさん”みたいです(笑)


シャ乱Q、昔から好きですよ。

わたしがこういう行動を起こすってことは、シャ乱Qの歌が、
わたしの今の状態のプラス、マイナスのバランスをくずすからです。

「バランスがくずれる」って、悪いことのようだけど、

  くずれるからこそ、発展していける!

なんてね。



仕事でたくさんのご高齢の方と出会います。
70代、80代の人のバランスをくずすのはなかなか手強いです。
ガチガチですわ。天秤が揺れませんもん(笑)
(たまにズバ抜けて、会話するたびに進化してる人がいますが。)

いかにバランスをくずすか。ここんところが、ポイント。

これがうまくいくと、リハビリもスムーズにいきます。




(こういうバンドが今は出てきませんね。はたけさんのバラのギターが鳴る。)






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月03日

自分でリハビリするかぁ。。。


1月から痛み出した肘、5カ月たった今、痛む部位が限局してきました。

明らかに上腕骨外側上顆炎、いわゆる「テニス肘」ですわ。
(テニス、中学の部活の時以来、やってへんけど。)

昨日は、痛みを取ってもらおうと鍼灸の先生んとこ行ったら、
先生がなさったのは、オステオパシーでした。。。あれれ??


その先生曰く、

「肘よりも肩を痛めてはります。
 それで、肘に負担がかかったんじゃないかな。」

「頸、ストレートネックですね。これを治す?
 でしたら、腰から治した方がいいですよ。」


なるほど〜・・・確かに思い当たるフシが・・・・。


結局、全身から診ると、こうなるようです。

腰のメンテナンスは、毎月バッチリやってるし、
あとは、本領発揮!テニス肘の運動療法やりますか!
自分でプログラム組んで。


人に治してもらおう、楽しよう、って考えが甘かったかなあ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月02日

もはやドーナツの域を超えた!?


昨日はむし〜っと暑かったです。

ああいう日って、あせもが一気に吹き出るんです(^^ゞ

しかし今年は!

早々にあせも専用スプレーを購入。

威力は抜群!気がつけば、あのかゆみどこ行った?と忘れている。

大いに、悩める乙女(?)の味方となっているのであります。



さて。

先週、マツコさんが出ていたドーナツのCM。
ひときわ目を引いた期間限定ポン・デ・リング。
100円セールとあっちゃあ、買わないわけにはいかない!

ってんで、日曜日、セミナーの帰りにミスド寄りました。


(なんや、期間限定は100円じゃないやん。)

けど、気になってしょうがないので、エネルギーふりしぼって決断。

こういうときの30円って、なんであんなに高い気がするんだろう・・・(笑)



ぷるるんポン・デ・リング & 生・抹茶、 ゲッツ! 


ぷるるんポンデ
(左がわらびもちがのっかったぷるるんポンデ。右が抹茶の生ポンデ。)


断面。

なんか やな予感。。。


わらび餅ポンデ



うぇ、う、う、、、、、、






<追記>
 
先日、テレビでイスズベーカリーの方がこんなことを言っておられた。
(200種類のパンを販売。月ごとに新作品を開発するお店です。)

 奇抜なものは作らない。
 店の雰囲気(あそこに行けばあの味)を大事にする。

ぷるるん・・・食べながら、なんか思い出しちゃいました。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月01日

ブラッシュアップ!


昨日は、呼吸セミナー参加。

排痰の実習。


今では、ゴロゴロいっている肺の部分を手をカップ状にして叩く
「タッピング」(正確にはパーカッションというそうです。)は、
効果なし!と、言われているとか。

ああ・・・20数年前、学校で練習したよなぁ〜。。。(苦笑)


変わって、「スクイージング」という方法が主流になってます。
昨日はそれを練習しました。

目的とする肺に手を当てて、胸の動きに合せて呼気介助。
それによって深い呼気となり、吸気に圧を解くとより多くの空気が肺に入る。
さらに介助を続けると空気の流れが良くなる。

気流を起こして、末梢の痰を中枢部へと移動させるのですね。

タッピングよりも患者さんの負担が少ないし、
呼吸リズムの改善にもなります。


セミナーとか、医学書とか、新しい情報仕入れないと・・・
年々変わってきているので勉強しないと。。。

参加者も看護師さん、歯科衛生士さん、介護士さん、などなど、
職域も広がってきて、このままのんびりやってると、

ヤバイ!

です(笑)





<追記>

ペアを組んだ香川の作業療法士さんが「ヤバイですぅ。。」と。
おんなじこと言っておられました。

だいたい作業療法士さん自体が呼吸理学療法やってること自体、
われわれにとっては、ヤバイ!よ(笑)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記