2013年07月21日

決めつけられない人になる。


S先生は、もくもくと施術しはる。
声をかけることが申し訳ないくらい。

かけたらかけたで、おだやかに誠実に答えが返ってくる。


が、

一旦現場から離れると、


「金髪美人のキャビンアテンダントに声をかけて・・・」

「向かいの美人が・・・」

施術のときとはまるで別人のような会話だ。



最近、ブログを始められた。
それがなかなかおもしろい。

読んでいると、なにかプロジェクトの前には、
美人を見つけては声をかけ、・・・
で、あっさりかわされる・・・

見た目は軽いおじさんの行動だが、
これでガチガチに固まった緊張を解いているらしい。

世界をまたにかけるプロジェクトを行おうとしている人も
そんな一面があるのね。。。



別の人と話をしていて、どっかかんかでS先生の名前が出てくる。

経営コンサルタント、サプリ販売・・・

あれれ?

わたしの見ていたのは、一面?

実体が掴めない。


 
 大人の世界は広いのだ!

 子どもの世界のように目の前だけではないのだ!



この人はこんな人、とは決めつけられないのだ。

というか、「決めつけられない人にもなれる」ってことなのだ。


S先生のように生きていくのもOK!の世の中ってこと。

あたいの世界は、ちっちぇー、ちっちぇー。。。^^;




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月20日

めまいのリハビリ


昨日、めまいの本を買ってきて読んでたら、
海外では理学療法士(PT)がめまいのリハビリを実施しているが、
日本の医師や理学療法士の間では、めまいのリハビリには
ほとんど関心が持たれていないと書かれていた。


ピキッむかっ(怒り)


持ってますよ!ここにおりますやん!



摂食・嚥下障害、呼吸疾患、女性の骨盤の歪み、慢性痛、

そして・・・めまい

わたしが今、注目してるとこ。


担当になってよくよく訊いていくと、年齢をいったたいていの方が
それらのどれかに悩んでるってことが多い。

ただ、歩けるように、転ばないようにとバランス練習するより、
もともとの原因をたどっていくと、行き着く先がそれら。

そっからアプローチでしょ。


無名PTですけど、やってるのがここにおりまっせ〜手(パー)




<追記>

まったく関係ない話。
先日思い出して、頭から離れないこと。
軽くなれるなら書いてみようかなって思って。

車の運転・・・トラウマ。
ジュン(女友だち)のバイク事故。
連絡入った時、すごいショックやった。
親御さんのことを思うともう・・・。
運転もしてたけど、バイクもめっちゃ興味あるけど、
アカン。。。逃げてるだけかもしれんけど(^^ゞ

笑顔しか浮かばん。同い年やったジュン。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月19日

感涙!西本朱希さんのゲストポージング!


本日、二つ目アップ!

いやー、もう 感激です!

アップしてくださった方ありがとう!




コンテストから離れて4年。なのに、このお身体。この魅せ方。


ブログを読んだら、お元気がなかったのでどうされたのかと思ってましたが、
動画見たら、

すごいじゃないですか!

カッけええ〜〜〜!!!!

気がついたら、わたし、感動のあまり泣いてました。。。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ただいま、真っ盛り!


2013あさがお


花はアサガオ、ゴーヤのカーテンもかかって、

さながら ヨーロッパの田舎のアパルトマン風でございます。

ふふっ♪


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月18日

「お客さんが必要としているもの」に向かって進もう!


テレビでちょくちょく見かける仙台のスーパー「さいち」
人口4700人ほどの町で1日5000個のおはぎを売る店。
オープン前から列ができる。

ドアが開くと、お客さんが一斉に目指すのは「総菜売り場」
そこを仕切るのは77歳の女性

「レシピは?」と訊くと、「そんなのはありません。」。

味付けは感覚で決めるそうだ。

感覚と言っても、それなりの努力の結果。
従業員がお客さんに寄り、感想を聞いて回るのだ。

「昨日の味、どうでした?」「塩加減は?」・・・

「おいしい。」「おいしくない。」・・・

「おいしい。」と言われたら、作った人をお客さんに会わせて、
「ありがとうございます。」と挨拶をさせる。
そうやって(じゃあ、もっとおいしいものを作ろう!)と、
モチベーションを高めさせる。

「お客さんが必要としているもの。」

そこだよなあ〜。


ここいら、女性の骨盤ケア(出産後が特に)、絶対必要とされてる。
4ヶ月健診行ってて実感する。ネットの影響でママたちの興味もすごい。

ちゃんとケアしとけば、年とってから膝や腰、肩に痛みに困ることが減る。
でも、市内、女性スタッフで診てるとこ、ないねん。

なあ、Nさん、やろうや。わたしも腕磨いとくから。
いや、お客さんに訊きながらでもいい。

あなたの夢だったことはわたしの夢でもある。

元気出して。また会おう!



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記