2013年06月08日

あたしも妄想だらけよ。


昨日、「中学生円山」観てきましたー。

頭が柔軟になるかなーっ?

と、思って。

期待どおり、今日のわたしのおつむはトロトロです。



予告編 ↓


(お〜い、なんかぷるっぷるしたもんが降って来たぞ〜・・・)(笑)


妄想の世界と現実の世界が、フツーに見られるの、
スタッフの方々、よくぞここまで作りはった。



冒頭部分まるまる6分 ↓





妄想が実はホントだったり、現実が妄想みたいだったり、

冴えない人がホントはすごい人だったり・・・


自分が見てるものって、ほんの一部なんだろうね、

子どもの頃ってそうじゃなかったんだ。
なんでも夢中だったよね。

いつからカチカチ頭になっちゃったんだろう。



草gさんとエンケンの変貌ぶりに注目!真実はそこにある!
なんちゃって。

主役の男の子と妹役の女の子もいい味出してました。


韓流ドラマにハマってる母親もはたから見ると、
おかしくてかわいらしいものですね。

大人もけっこう、妄想してるって(笑)



テレビでは放送されないかなー?

放送できるんなら、映画にしなかったよね。

よう「R」つかんかったなー、思って(^^ゞ





<追記>

実はわたし、今年に入って、ある人から言われた一言が決定的になって、
自分が見てきた世界はホントじゃなかったんじゃないかと思い始めて。

そうなると、見て聴いて感じてきたことが、まるで違う意味だったりして・・・と。

おもしろいよ、考え方によって いろんな世界が見えてきて。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記