2013年06月30日

もうすぐ梅雨明け?


最近、ジョギング時の脚の上げぐあいが分かってきました。

再開当初はトボトボ。。。

今は、低すぎても、高く上げ過ぎても走りにくくて、
その中間で腕をしっかり振ると、めっちゃ軽く走れます。

2.5キロくらいなら息切れなし(^^)v
時々、テニスの素振りのマネをしながら走ってます。



昨日午後7時頃、道路わきの大きな街路樹のそばを走り抜けた時、


ミ〜ン、ミ〜ン・・・・


セミが鳴いてました!!


梅雨明けが近いんでしょうか?


(早っ。)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月29日

感動したサービス


昨日、近くのショッピングセンターに行った。
(何回もリニューアルオープンしたが成功ならず、相当古い。)

中にある眼鏡屋さんに、時計の電池と眼鏡のノーズパットの交換を頼み、
他の買い物をして時間をつぶした。

実はこの眼鏡屋さん、8月15日で閉店してしまう。
ただいま「完全閉店」セール中。


30分ほど買い物をして、もうそろそろいいだろうと取りに行くと、
72、3歳くらいのご婦人の接客中。

互いに「ありがとうございました。」と何回も頭を下げている。

(うん、うん、長年おつきあいのあった方の最後の接客だな、
 どうぞ、どうぞ、ゆっくりと別れを惜しんで・・・・。)

ぶらぶらと、スカスカになったディスプレイの眼鏡や時計を見て回る。



「おまたせしました。」
カウンターに戻って来られたので、受け取っていた番号札を渡した。

「時計の電池・・・動きました・・・パット交換しました・・・
 525円・・・・です。」

預ける前に電池交換は1,400円、パット交換は525円と聞いていたので、
2,000円渡した。

すると、

「電池は戻したら動いたので、パット代だけいただきます。」

(?)

「電池はまだ電圧が残っていました。
 時計が止まったのは別の原因かと思います。」

(!)「ああー、そうなんですか!ご親切にありがとうございます。」(^^)

「また止まったら器械の問題です。」

「ああー、ありがとうございます!初めて知りました!」


時計が止まったら、電池交換に出して(別のお店に)、
な〜んも思わずお金渡してきたから、初め言われても、ピン!と来なかった。


黙っとけば、電池交換しましたーって言って、1,400円儲けることだってできたのにね。
(私もそんなことしないけど。)


こういうほんまモンの眼鏡屋さんだから、無くなってしまうのかな。

惜しいなあ。。。。





<追記>

この眼鏡屋さん、先日、眼鏡レンズを交換してもらった眼鏡屋さん。
私がうっかり、自分で自分を紹介して、ずぅずぅしくも割引してもらったという・・・
すっかりお世話になってる眼鏡屋さんです。

無くなるのはさみしい。。。眼鏡新しく作っとこうかなぁ。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月28日

長年介護現場を見てきて思うこと。


(80歳近くのとき、最後は家族に任せます、
 とにかく息がしていられればいい、という人は関係ない話です。)


昨日、Nさん入院。

看護師やヘルパー、ケアマネ、いろんな人から、

「水分摂ってよー。」と口々に言われ続け、

「あたしゃ、冷たいモンがダメだから。」
「お茶、飲んでますから。」
「あとで飲みますから(笑)」・・・と、いうこと聞かんかった結果。



70代後半のお年寄りって、どうなんかな?
自分のからだのこと、どう考えてるんやろ?

今まで会った人から考えてみると、
はいはい・・と物分かりのよさそうなお年寄りほど、
楽観的で、いうこと聞かん(笑)

「楽観的」はいいことでもあるけど、自分の最後くらい、
最悪なことも考えるのもアリじゃないかなあと思う。

考えて、まだ話せるうちに「どうしたいのか」、
感情面じゃなく、具体的なことを周囲に伝えておかないと、
周囲の判断でしか生きられない自分の人生になるから。

(まさか自分がこんなにまでなるなんて・・・)
顔で訴えてる人多いよ。


よけいなことなんだけどね、今日は書いとく。

自分に言い聞かせるためにも。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月27日

変わりダネ納豆


ひときわ目を引いたトマトパッケージ!

トマトソース納豆1



これがソース! 

P1060134.JPG



なんか盛岡冷麺のキムチだれのような。。。

P1060135.JPG




    うっ、あっ、あっ、、、






<追記>


前に買ったこれで懲りたはずなのに。。。↓(笑)

おろしだれ納豆


残り2パックは、しょう油で食べよう。。。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月26日

いったいどうなってんでぃ。。。


本日、2つ目アップ。


昨日、4ヶ月乳児健診。


近所から虐待の通報があったとのママとおねぃちゃん(3歳)が来てた。

確かに昨日もそのふしが・・・

赤ちゃん(おねぃちゃんからすると妹)の発達を見てもらっているときに、
おねぃちゃんが横から茶々を入れると、ママ、おねぃちゃんの両肩をひっつかみ、
ブンブン揺さぶりながら、

「何するの!今、一所懸命見てもらってるでしょ!・・・・!!!!」

保健師からすると、(そこまできつく言わなくても・・・)。


わたしはその光景を遠目で見つつ、隣に座ったママのほうが気になった。

きつく注意するママとは反対に、そのママ(赤ちゃんは長男)は、
いっしょに来た長女と次女がどこに行って、何をしていようが、放置。

野放し状態の二人は好き放題!

長女は、センターの掲示物をはずしてるし、
次女は、よその子にちょっかい出して泣かしてる。
こっちと目が合うと、ピタっと静止。じ〜っと様子をうかがう。

ずっこいわ〜(笑)

おまけにママ、保健師と話が終わり長男を抱っこ。帰ろうと部屋を出る・・・・
すぅ〜っと。。。

(お、おいっ、長女、次女は!? 声かけんのかー!?)

見かねた保健師が、「○○ちゃーん、ママ帰るよ〜。」と。


どーなってんのか。。。



16年前から乳児健診の仕事してて思う。
虐待云々も言われるけど、叱らないお母さんも増えてる。

な〜にが、 “自由に”“のびのびと”“個性を尊重して” でぃ!?





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記