2013年04月29日

ゴールデンウィークの過ごし方


昨日は、お風呂に入ったついでに そうじをしました。

いまだにめんどくさい、タイル張りのお風呂でして、
ほっとくと メジに水あかやらカビやらがはびこります。

分かっていても日々お疲れ、
湯船をササッと洗ってお湯を溜める、その繰り返しで終わるところ、
夜にそうじをしてみようなどと思うのも、これまた「明日も休み」という
気持ちの余裕からでしょう。


ちまたは「ゴールデンウィーク」突入。
私はカレンダー通りの休みです。

それでも4連休あってどこかにレジャーにでかけるには
充分な時間がありますが、

6年前からゴールデンウィークは、京都の弓の大会に参加、
観光でにぎわう街を尻目に、2本引くためにひたすら自分の出番を待つ、
なんとも贅沢な・・・というか、何が楽しいのか、意味不明な時間を過ごすのです。

それ以前は、山にこもりキャンプ、津和野や馬籠・妻籠、三方五湖、
雪の壁の立山、長崎、大歩危小歩危・・・などなど、毎年でかけていたものですが。




ところで、昨日は道場にめずらしいお客様が来られました。

外国の弓引きの方です。

もともとはわが道場で修行なさったとか。
わたしはテレビや雑誌でしか拝見したことがありませんでした。

京都の大会に出場されるためにこちらに滞在中です。
しばらくはわが道場に通われるみたいです。

外国の方で高段の方の射をじかに見るのは初めてなので、ドキドキです。

年齢は70過ぎらしいですが、金髪、ブルーの目、
トム・クルーズのようなハンサムで、それに道着姿、
立っているその場がピカーッと輝いてます!

+.(≧∀≦)゚+.゚


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記