2013年03月26日

コチコチ。


金沢に行く前日、患者さんを抱えてぎっくり腰とまではいかねども、
コチコチの筋肉痛になり、次の早朝から金沢へ。3日間、動き回って帰宅。
昨日は勤務。今朝、体じゅうバンバン、J先生の施術が恋しい。

今まで物事を進めるうえでの状況をあまり考えず、
実行することに注意を集中しすぎだった。
それに気づき、改めようと周りを見渡すように心がけたら、
やたらと人の言葉とか態度とかの“奥”を考えるようになって、
動けなくなってる。

体も心もコチコチだ。

休みたい。。。



パソコンに向かいながら、ときおり窓の外を眺める。

月と桜


月と桜、ええ景色や〜。。。





<追記>

自分を客観視するには、とよく訊かれる。
自分からもう一人の自分を後ろへ抜け出させてみようか。
自分の背中を見て、淋しいんだね、とか、気負いすぎてるよ、とか、
もう気にしなくていいからね、とかいろいろ声をかけてくれる。
虚心になってそこに自分の背中をイメージすると、見えてくるものがある。
(志茂田景樹さんの言葉)




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月25日

金沢駅近、ビジネスホテル ナカダさん


今回、金沢で連泊したホテル、すっごい居心地良かった。
個人経営のビジネスホテルなんだけどね、1泊3,200円。

国際ホテルのたまたま空いてるからと用意された、
トイレが二つもある広〜い、ふかふかソファーの部屋よりも
居心地が良かった・・・これって、どうよ(笑)



部屋はこんな感じ。

ビジネスホテル ナカダ1

白い壁に深紅のカーテン、暖房は据え置き型。
上部から吹きつけないのも、ほこりや花粉が苦手なわたしには最適。

ドアを開けたら、部屋はほどよく暖められていて、
ベッド横のスタンドのミニ電球がつけられてた。

浴衣の上のメッセージで、ほっこり。。。

ビジネスホテル ナカダ2


壁に据え付けのテレビが場所を取らないぶん、部屋が広く感じたのかな。
なんか落ち着く。。。

ビジネスホテル ナカダ3


夕方から夜と朝のコーヒーサービス。これがめちゃくちゃおいしかった(^^)v
今まで飲んだ中で1番おいしかった!・・・と言える!
挽きたて、もちろん、無料。

1階にサーバーがあるんだけど、朝なんか3階の部屋の外に出たとたん、
フロア全体がフワ〜っとコーヒーの香りがした。。。(^^)

ビジネスホテル ナカダ4



今回分かったのは、大手ホテルよりも、案外わたし、
こういうところの方が好きかも。

小ぎれいで、こまやかで、かつ、ほどほどで、手を抜かない、
って感じ?


結局、2晩、テレビつけることがなかった。

やたら落ち着けて、つけなくてもよかったの。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月24日

夜の金沢駅・・・の見どころ。


ふ〜っ。。。

金沢から帰って来ました。


金沢はおとといの夜中から雨になって、
次の日(昨日)の朝は晴れたものの、それからぐんと冷えて
昨日、今日は、寒かったです。

おととい、用事を終わらせて金沢駅に着いたら(宿泊ホテルが駅近)、
いつもと逆の所に出て、メチャすごい作りの下を歩いてきました。


駅の玄関周辺、夜10時頃。

金沢工業大学の学生さんとのコラボとか。

金沢駅1


金沢駅2


金沢駅3


金沢駅4


金沢駅5


金沢駅、数年前にすっかりおしゃれになって、周辺も垢ぬけて、
わたしが住んでいた頃の面影はないですね。
昔は、駅を降りたら、そこは「雪国」って感じだったんですけど(笑)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月22日

今は平々凡々の自分でも年をとったら。


50代、60代までね、

会社とかでどんなエライ人でも、
どんなに美人やと言われてても、人気もんでも、
趣味とかでいろんな称号とか栄誉とかあっても、

誰でも、70過ぎあたりに、大きく、ガタン・・・と来ます。

これ、わたしの今まで医療現場でお年寄りを見てきて感じること。

そんとき、ガタガタっと崩れていく人と、
案外、坦々と過ごしている人、

歩ける人、歩けない人と、大きく分かれます。


歩けない人って、からだガチガチ。
なんで、もっと早くに対処せんかったん?

って、ちょっと腹が立つ時さえあります。そんだけ、ひどいもんです。

体が動かないのに、昔の華やかかりし感覚だけが残って、
周囲に負担をかけていても気にならないのも困ります。



結局、

85歳になっても90歳近くになっても、
自分の脚で歩いて日常を送れる人(走ってる人もいる!)は、
なによりも自分が楽だし、最終的には勝ち組だと思う。

いろんなこと(仕事や趣味)が大事かもしれないけど、
自分の体のこと、動けるうちからのケアも大事にしたほうがいい。

カイロでも、針でも、マッサージでも、そんときはお金がかかるけど、
ちゃんとした技術のところへ行って体を整えるようにしたり、
適度な適切な運動をしたりしていれば、
何十年後かには、明らかに差が出ると確信してます。

若いうちからやってください、自分の体のケア、を。
昨日、ベッドの生活は嫌、移動は床いざり、膝や股関節が屈曲拘縮、
立てないのにトイレ排泄にこだわるNさんのトイレ介助をして、
つくづく思いました。

年を取ったら歩ける者の勝ち!

・・・そう、ここに来られた方々にお伝えします。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月21日

今度じっくり見てみよう。


プッカっていろんなのが入ってたんだねー。

プッカ


知らんかった。。。昨日まで。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記