2013年02月19日

一生のうちで出会える5000人の1人


昨日、川島あいさんの新聞のコラムを読みました。

川島さんがある時、自分がかわった、いや、自分をかえた言葉が載っていました。

「一生の中で一言以上会話をする人って5000人くらいしかいない。
 それは日本人1億2000万人で考えるとわずか、2万4000分の1の確率なんだ」


あ!っと思いました。そうですよね、スゴイ低い確率ですよね。

川島さんは、「出会った人は確率的に考えると運命的な人」とも書いておられました。


そうね、あなたと出会ったのは、運命ですよね。

人は人と触れあうことで自分を知る・・・それを教えてくれたのはあなたでした。


大切にしたいです。
出会ったその人は、人生で会うことのできるたった5000人の1人ですものね。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記