2013年01月17日

自分の売り方


日めくり1月17日 「多すぎる休息は苦痛である」


外壁屋根塗装見積もりを依頼。

A社は、「ウチの塗料は弾力性が優れていて20年以上長持ちするんです。」
    「職人は絶対手抜きをしません。」 
と売る。アピール含めて見積もり時間約15分。

B社は、「雨もりとかないですか?○○を見させてください。」
    「う〜ん、ここの足場が・・・足場専門の者に見に来させます。」・・・・・
と、売る。家の中から周りから痛んだ場所のチェック、要望の受付など約40分。

出来上がった見積書は、見積もり時の情報収集がもろに反映したもの。

A社は塗料のグレード別に190万から350万の5種類。
B社は塗料のレベルは今主流のシリコンの1種類で、修理箇所、
そして、壁面大きさから算出、施工過程など細かく説明したもの。
iPadで写真を右に左に説明つき。爪先を見れば塗料で染まっている。
価格107万。

商売の仕方とはこうも違うのだと、新たに実感。
この違いを自分の仕事にも生かそう。いい勉強になった。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記