2013年01月16日

過去の人「肝っ玉母さん」


日めくり1月16日 「他人の言葉、他人の行動を軽率に非難するな」


昨日は4か月乳児健診日。
S医師のそばにて先生による診察とお母さんとの会話の様子を伺いつつ、
案内業務、その後、発達チェック・相談。

健診後のカンファレンス時、保健師さんからのコメント。
「相談したお母さんが、(医師に)きつく言われたと落ち込んでいました。」

そばで見ていた限りでは、S医師、そんなにきつく言っていたとは思えない。
●●して様子見たらどうですか。もし△△だったら、○○したら?・・・との言い方を
なさったと思うが、はたして言葉がきつかったか、それとも表情に笑顔が無かったか。

この2年ほど。言い方がキツイと、S医師に苦情のコメントが寄せられるようになったのは。
10年ほど前に他の医師で1度あったが、その他はまったく無かったのに。

16年健診にかかわってきて思うに、ちょっとしたことに敏感に反応するお母さんが増えたような。
もちろん、お母さんの立場から言えば、「ちょっとしたこと」ではないのは分かる。
あんなふうに言われた、こんなふうに言われた、そんな苦情が無いようにと、
保健師さんたちは神経をピリピリさせている。中には、「そんなことに答えなきゃダメですか」と
強気のお母さんもいるが。

オシャレできれいなお母さんが増えた。でも、“母”っちゅう、肝っ玉母さんが減ったのも確か。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月15日

昔、成人式、サボった。


日めくり1月15日「十遍読むより一遍写せ」


昨日は成人式。外はジャジャ降りの雨。
(晴れ着の人たちは大変だろうなぁ〜、こんな日くらい晴れにしたらいいのに。。)
結局、半日ずっと雨だった。

わたしの田舎では成人式は夏だ。
冬の今頃は雪が降るので交通の便も悪いし、質素倹約、衣装も簡便なように、という
ねらいのもと、夏真っ盛りに行われる。

お盆の頃だったか、ちょうどその頃は遠方に出ている人たちも帰省中。
残暑厳しい中、さすがに着物を着て出席する人はいない。
地方ならではの配慮。

しかしわたしはこの成人式にも出ていない。その年は臨床実習中で能登の奥。
病院の寮にカンヅメ状態。後日集合写真が送られてきて、わたしの姿は無し。
両親にはなんとも親不孝な娘であった。

小さい頃は雪に埋もれた家の中で、テレビに映る華やかな式典を見て憧れたもんだ。
きれいな着物を着て、肩に白いふかふかのストールをかける。
頭はアップ、顔のサイドにおくれ毛を垂らして・・・その頃はまだまだ大人に夢見る少女であった。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月14日

噂の「生(なま)」

テレビCM、マツコさんが出てるやつ。

「ポンデリング・」が発売されたって!?

「ポンデリング」ファンとしては、めちゃ気になる。。。


昨日、ドーナツ100円日。
この日を待ってた。


これが「ポンデリング・」!

ポンデリング1


ポンデリング2


この重厚感。。。

ポンデリング3


中身↓ ペチャっとしたところがポイント!!
ポンデリング4


普通のポンデリングの中身↓
ポンデリング5


う〜〜〜む。。。

口の中に入れて噛めば圧縮されて、さほど変わらないかと・・・・(^_^;)

あ! 
 は、100円セールの対象外?
帰ってから気がついた。。。





<追記>

白いたい焼きっていっとき話題になったけど、あの皮みたいだね。
ここまできたら、もうドーナツじゃないような。

そもそも、ドーナツの定義は?




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月13日

乾燥でやられた。


日めくり1月12日 「人を許しはよし、忘れることはさらによし」
    1月13日 「絶望は愚か者の結論である」



さて昨日は、鼻水じゅるじゅるでゴロゴロと過ごす。不思議と左側だけ。
痛み、腰は右。横になれば左胸骨下部後部。

空気の乾燥がてきめんに体にこたえたらしい。喉のカラカラからやってきた。
「冬場も水分摂って!」・・・と、日頃お年寄りに言っているくせに、
先に、自分が水分不足でやられてる。しかしこれがニガテなんだ。水分摂取。

誰かおいしいスープ作ってぇ〜。


・・・自分で作るか。。。(・_;)


兼六園〜雪つり
(これでも眺めて元気出す。)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月12日

屋台の七味とうがらし屋


昨日は「えびす様」の総本社、西宮神社に行ってきた。

参道から境内は両脇にずらりと屋台。それはそれは見事!
こういう光景はめったに見られない。これを楽しみに行ったようなもの。
首を右に左に回しながら歩いていけば本殿の参拝所に到着。

となりにもう一つ列があると思ったら、その先には大マグロ。
黒光りした鉄板のような胴体に、皆、お金を貼りつけていた。

3日目残り福、さすがに地面を1センチずつ足を擦って歩くようなことはなかったが、
それでも、人が擦れ合うくらい混んでいた。
今年は、みんな儲かりますように!(^^)v

それにしても、行列の屋台の一角、「七味とうがらし」屋、
屋台の「七味とうがらし」屋はなぜ存在するのか??
その場で腹を満たすわけでなく、さしあたり必要なものでなく。
ピリッと脳裏に突き刺さり、気になってしょうがない。


西宮戎
(奥の方の赤い門が福男が飛び出す扉。テレビで見るより狭いのだ。
 今年の一番福は高校三年生。)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記