2012年12月12日

これから愛あるおばさんになろう。


小沢昭一さんも亡くなられた。時代の節目節目に刺激を下さった方々が
もういらっしゃらないというのは、なんとも心細くさみしいものである。

さすが!の大人と、幼い頃からテレビやラジオでお話を聞ききつつ頷いていたものだ。
これから進む道が間違ってないかどうか、指南してくれる人がまた一人減ってしまった。

昨日は乳児健診で、ママやその子どもたち29組来所。これからを担う希望の星。

気がつけば、早、次世代に引き継ぐ年齢になってしまっていた。
何を伝えて言ったらいいのか、な〜んもないってのもさみしい。
最後は愛をもってパリっと終わりたい。口うるさいおばさんで終わるのだけは・・・(笑)


スター




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月11日

たがいに分かってないんだろうなぁ〜。


昨日はナースと同行訪問。
利用者さんとの顔つなぎのためだけについてきてくれたのだと思っていたら、
次の用事があると言ってたのになかなか帰らない。
ついには、「どんな運動すればいいのか、見とこうと思って。」と言うので、
早く帰してあげないといけないし、評価とか大まかに行って体操指導。

本当はもっとやることがあるのよ、分かっちゃいない異業種間。
ナースはマニュアルというのがあって、この疾患にはこうするという形で動いてるけど。
治療の部分は私に任せてちょ。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月10日

歳をとったからこそ栄養を摂る。


おとといに引き続き、昨日も研修会。

栄養士さんの話がとってもためになった。
(同業者の話より異業種の話には目からうろこの発見がある。
 そこからまた自分の仕事にフィードバックして繋がったりすると勉強した感が高まる。)

ミキサー食は、普通に作ると皆が思っているよりも薄味に仕上がる。
ってことは、見た目や食感もさることながら味つけ自体も“まずい”。
だから、ちょっと濃い目に味をつけるのがポイント。


それから、歳をとると食事から摂取する総カロリーは少なくてもいいが、
たんぱく質摂取に関しては70代男性の場合、40代の男性と同じ50g摂らなくてはいけない。
カルシウムに関しては700rと、40代男性よりも50r上回って摂る必要がある。

高齢だから少なくていいのではなく、高齢でも栄養はしっかり摂ること。
摂取量は少なくても栄養は必要。
少ない量で栄養は多く・・・この摂り方が難しく、工夫のいるところ。

仕事では、栄養状態が悪いのに家族の方から「リハビリして動けるようにしてほしい」
という依頼が多い。
これに関しては、今回の栄養士さんから学んだことをアドバイスしていきたいと思う。


そういえば、オステオパシーやトリガーポイントセミナーでも、
栄養のことについての話があったな。

おお〜、どんどんリンクしていくなぁ〜。



<追記>

デパ地下であっという間に予約売りきれ、
今大人気の「やわらかおせち」の試食をさせていただいた。
つなぎに工夫して、歯茎でつぶせる柔らかさになっている。

やわらかおせち

ふにゃふにゃを想像していたけど、いやー、おいしくてびっくり!

ちょっとかじっても分かりやすいくらい、うま味がぐっと濃縮、
濃いめの味付け。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月09日

どこへ行っても。


昨日は研修会。
最近どこ行っても、私よりも若い人ばっかりだー(^^ゞ

発表の内容聞いてると、(えーっ、今頃まだそんなことやってんの!?)
ってことが多いわ。

職場に長老っていないのかえ?
みんなどっかの教官とかになっちゃって、治療の現場にいないのかな?
学校で習った理想のアプローチだけじゃ通用しないってこと、
アドバイスしてくれる上司とかいないのかな?

病院も、長年勤務してる人を疎んじるようになってきてるからねぇ・・・・。


posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月08日

老前整理、気持ちいい〜。


老前整理、粛々と進んでおります。

捨て出すと気持ち良すぎて止まりませんるんるん

なんと軽くなることでしょう!(←「ビフォーアフター」のナレーションふう。)

“捨ててはいけないもの”も捨ててしまいそうな勢いです。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記