2012年11月16日

「こけ」


「こけ」って・・・・


昨日、ケンミンショーで、「こけ」って出てきて、

石川県出身のあたいは、なにげーに見てたら、

えええーーーー!!!!  って、

テレビの中でも驚いてるし、周りもやんや言うんで、

「えっ?これっておかしいの?」と、こっちがキツネにつままれたようになった。


そうそう、石川では、「きのこの総称」を「こけ」って言うねん。

「しいたけ」は「しいたけ」、「なめこ」は「なめこ」って言うよ。

「きのこ」を言う時は、「こけ」やねん。
「こけ食べる」、「こけ取りに行く」とか。。。


いや、石川出身のあたいの感覚では、あまりにもフツーのことなんで、
これを取りあげられること自体が不思議ーな感覚。

いつもケンミンショー見てて、「へー、こんな言葉の使い方あんの?」
って、驚きと感心すんだけど、いざ、取り上げられる方になると、

(なんで?そんなにおかしい?なにがおかしいの?)って、うろたえちゃうね(笑)


「しいたけ」も「なめこ」も、こけ(苔)でしょ?
「菌」やもん。


聞けば、残されている文献からいくと室町時代からこの方言はあったんだってね。



ちょっとエエと思わへん?

こういう方言があるってさ。


(^^ゞ







<追記>

話は全く違うけど、昨日、範士じきじきの指導日で、
道場にいたんだけど、メッチャ冷えてて、
帰ってこたつに入ったら、ず〜〜〜〜っと寝ちゃった。
で、また12時半にお布団に入ったら、これがまた爆睡。
寒いのってこたえるんだね。

もうすぐ試験で、最後の皆の総評で「中るまで離すな!」、
「欲を持って行け!」と、「力」入れるようにおっしゃた。
それはじゅうじゅう分かってる。けど今のわたしには自信がないんだ。
その言葉に応えたい気持ちでいっぱいなのに。

以前のように、わたしはできる・・・っていうカン違いと言うか、
思い込みっていうか、そういうのが、ここんとこの弓に限らず、
いろんな面で潰れているから、潰れるパターンにハマっちゃってて。
自信満々のうぬぼれるって、大事だね。
あのわたしはどこに行っちゃったんだろう・・・。
かといって、がむしゃらに練習するわけでもない。
引けば引くほどおかしくなっちゃっう。
やればやるほど上手になっている人を見て見ないようにして、見てあせる。

来年度から状況も変わるから、もっとアピールしていこうと思う。
出して行かないと。一つ一つは短い時間でも頻回に。

ちょっと正直に書いてみた。
書いてしまったら心の中から吐き出せそうな気がして。

むした苔からひゅるひゅると抜きんでて行かないとね。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記