2012年10月18日

わたしが「理想像」!? そんなえらくないデ〜。


医院でのバイトが金曜から水曜に変更。

昨日はいつもの仕事が間を置かず入っていたので、気ぜわしく過ごした。



医院で出会った柔道整復師さんが、柔道教室でちびっこたちに教えていると聞いて、

(おお!“道”つながり!!) とばかりに、

「わたし、弓道やってるんですよ。」と言うと、

「あ!ボク、高校時代、弓道やってたんです!」と。


おおお!!!!!

なんとも奇遇!

彼も妹さんも寅年で、わたしも寅年、わたしの姉も寅年だし!!



彼はPTになりたくて、おまけに「文武両道が理想」だそうだ。

その二つを兼ね備えているわたしは、まさしく「理想像」だと、
メールが届いた。



えらいこっちゃ。。。





<追記>

彼の話は続く。


高校時代、王子動物園横の弓道場(神戸の灘にある)で先輩の試合があった。

応援に来るように言われた彼ら後輩15人は、

何を血迷ったか、

「姫路」から「自転車で」神戸に向かったそうである。

朝5時出発。

中にはサドルの無いヤツがいて、ず〜っと立ちこぎしたそうだ!!

着いたのが10時。

すでに試合は始まっていて、先輩に「帰れ!」と怒られた。



男の子は分からん。。。ときどき、意味不明、無駄なことをする。

女の子ではありえへん。時間に遅れないように着くことに価値を置く。


けど、男の子はおもしろい!!




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記