2012年09月13日

久しぶりに手紙を書いた。


昨日は、空き時間に図書館にこもって、Yさんの奥様に手紙を書くなり。

6月の入院以来会っていないYさん。
さすがの自称女泣かせのYさんも年齢と病気には勝てず、か。


奥様から、自分もバテバテ状態とのお手紙をいただいた。

やっぱりYさんには、Y談をする相手が必要だ。
病院の白い壁相手じゃ、さぞかしもてあましていることだろう。

アンソニー・クインのダンスの話が途中で終わったままだ。
「ジェルソミーナ」では見れんかったぞ。
早く退院して教えろと、催促の手紙を書いた。


Y節を聞けないのもまた 胡椒がきれたようなものだ。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記