2012年07月14日

えらいめーにおぅた。


昨日はえらいことでしたわ。

鍵が・・・家の鍵が壊れたんですわ。

ドアの方ですわ。


上と下の二つあるんですけど、下の方が回らんくなって。

突然でっせ。

こんなことあるんですな。


今日から石川帰るのに、なんでまたこんな日に・・・・神様うらみましたわ。

そんなこんなで3時間悪戦苦闘しましたわ。

汗かいて あせもだらけですわ。


もう二度とこんなんは嫌なんで、上も下もシリンダー?いうんですか、
それ、帰ってきたら即、取り替えますわ。



そうそう、昨晩は「トトロ」やってたでしょ。

ほら、あの、雨の日に、お父さんが仕事から帰ってくるのを
バス停で待ってるシーン。

「トトロ」が出てきて横に並ぶやん。

あんとき、「トトロ」がボン!って跳んだら、

ザーーーーーー!!!!!! って、大粒の雨が落ちてくるやん。


あのシーンがね、あのシーンが、

なんかしらんけど、めっちゃ好っきゃねん〜〜〜〜。

めっちゃツボにハマんねん。

(きゃ〜〜〜、書いてても きゅゅゅ〜〜ん。。。てなるぅ。)

前にも書いたっけ?



昨日、たまたまあそこだけ見れてん。

めっちゃ嬉しかった(笑)

鍵の件で疲れとったの、いっぺんにふっとんだで。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月13日

“過去”の人物だということ。



昨日は ちょっとさみしかった。



恩師が結婚したって、人づてで聞いたんだ。

超びっくり!

なにせ70歳だよ、70歳!

お相手は30歳年下の方だとか!

まるで今どきの芸能界みたい。



あ、「結婚した」のがさみしいんじゃないよ。
めでたいよ。


5年ほど前に奥さん亡くなられて、相当 元気なくされてたから。
気になって、年に数回メールのやりとりしてた。

今年5月に昔の知り合いたちが集まれる機会があったから、
じゃ、そんときでも恩師を囲んで食事でも・・・と仲間が企画しようとしたのね、

でも、恩師本人が「時間が合わないので・・・。」とイマイチ乗り気じゃなかったらしい。
それで集まるのはやめにしたんだ。


学校も別の大学の学院長になったらしいと別の人から聞いて、
5月頃、前の学校でのメルアドに、届くかどうか分からなかったけどメール送って、
でも、お返事がいただけなかったので(やっぱりこのメルアドはもう使われてないんだな・・・。)
と思ってた。


それがねー、

結婚したって。

それも、前の学校には顧問かなんかで残っていて、
ときどき学校内を奥さんと手をつないで歩いてるんだって。


腰が抜けた。

同時に、

どーーーーーっ と、さみしさが襲ってきた。




結局、よけいなお世話だったのね。


どんどん昇進して 雲の上の大先生、
生活も止まることなく前に進み続ける人。

結婚も私が知ってるだけでも4回目。

前の奥さんのことを知っている私は、先生に昔を思い出させるだけ。
先生にとって私は、“過去”の人物なんだな〜って、
昨日、しみじみ感じた。

ちょっとでも元気になってもらえたら・・・なんて思ったのは
思い上がりだったね。



そうだよ、過ぎたことはただの“過去”であって、今 あるわけじゃないんだよね。



しあわせ 祈ってますよ。


心の中で、お祝いメッセージ送りました。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月12日

型どおりの展開。


わたしが言ったとおりの展開です。

先日、母の転院希望を伝えに行ったはずの兄が介護保険の申請をして帰って来、
後日、リハビリの見学に来るようにと言われて行ったはずの姉たちは、
ケアマネに誘われるまま、介護老人保健施設の説明を受けてきたそうです。

電話で話す義姉は、

「そこの施設って、お医者さんもいて、リハビリが週に3回くらい受けられるんやって。
 そのうえ、そこに入っとけば、家に帰った時、優先的にデイケアにかよわせてもらえるんやって。」

めっちゃ、お得感いっぱいで話してましたが・・・・。



虚像です。



実態は、ひどいもんです。

えぇ、実態は、こんな仕事してますから、いっぱい見てきてます。

施設基準は入所者100人に1人の、理学療法士、または作業療法士、
もしくは言語聴覚士がいればいいんですから。

リハビリったって、数分、あとは集団体操みたいなことをします。

「出てください」と言われる6カ月後に出られない状態で、
施設も本人も困っているってのが現状。
舛添要一さんも本に書いてはったでしょ。



それよか、目標が違ってきてない?・・・と思うんです。


母の痛み(全体、大きくとらえて)の治療が先じゃないんですか、と。



これまで再三、わたしは言ってきましたが、兄や姉にはどうもピン!と来ないようです。

お医者さんや看護師さんを前にすると、なんも言えなくなるみたいです。


そうなのに、今度の15日に私が帰って1日、母についていられるとなると、
すんなり外出許可をもらってこようとする・・・

これからのこと(施設の入所代とか)も相談したいんだって。

でも、もう、決めてるんでしょ。


とにかくわたしは、15日、家に連れて帰れるので、ちょっとチャンス。
自由に母を診れます。

「歩けない」というアンカーを外せられたらいいのだけれど。





<追記>

こういうとき、「きょうだい」が多いというのはくせ者です。

2人までがいいんじゃないですか。

それもなんらかで体に携わる人とか医療関係が多い方が話が早いです。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月11日

これからはGI値にも気をつけて。


以前、オステオパシーの施術受けた時に、

「筋肉が固い。甘いものよく食べるでしょ?」って言われた ふらふら

セミナー参加した時も、「糖分を取り過ぎている人の筋肉は質が悪い」
という話が出た。


先日のトリガーポイントセラピーのセミナーでも、
食べものの話が出た。

白米、食パン、うどん、もち・・・・

糖質の高いものの摂り過ぎはビタミンやミネラルの欠乏を起こし、
筋肉や筋膜、神経の治癒力を低下させるそうだ。


うっ! あたしの好きなもんばっかりじゃん! 爆弾



講師の先生は、GI値の高いもの(血糖値が上がりやすい)ファーストフード の摂り過ぎに気をつけろと。

痛みがなかなか取れない患者さんに食生活について尋ねると、
「なんでもまんべんなく食べてます。」と言うらしい。

でも、よくよく聞いてみたら、糖質の高いものばかりを食べてる人が多いそうだ。


ウン、わたしも野菜もちゃんと摂ってる手(チョキ)




でもまてよ・・・・


気になったんで調べてみた → GI値一覧表


いつも食べてるもの、

さっき書いた 白米、食パン、うどんにおもち・・・

じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、とうもろこし・・・

バナナにワッフル、せんべい、クッキー・・・

パソしながら、チョコをちょこっと。。。


がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)



最低や〜。

高IG食品ばっかりや〜もうやだ〜(悲しい顔)


こりゃ、いつまでも治らへんわ〜。。。





<追記>

そんなこんなで食生活大改造!

まずはごはんの量を減らしてます。
(おなかすいた〜。)

毎朝のバナナも2日間食べてないです。

野菜も葉物野菜を増やしてます。

なんかつまみたくなったら、干した魚のチップを食べてます。


だるさが取れるといいんだけどな〜。






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月10日

レコーダー大活躍♪


さっき、朝練行く途中、セミが鳴いてたよ。

ホンマ、梅雨明けたんじゃない?



昨日、先日のセミナーのテープ起こし、あ!今はそう言わないんか、
・・・えっと、ICレコーダーに録音したのを聴きなおしてました。

メモから抜けてたところを補充しながら、もう一回聴きなおすと、
よく分かるわ〜、すっごく理解できる。

音声だけでも、聴きなおすとこんなに分かりやすいんだから、
映像も撮ってた人たちは、もっと細かいとこまでチェックできてるんだろうな。。。



そうそう、セミナー参加する前に、録音してもいいのか問い合わせたら、
録音も、ビデオも、写真もOK!です。ってことだったのね、

そりゃビデオ撮りたかったけど、モデルになっている人は嫌かな〜と思って、
やっぱビデオはやめとこうと思って。


でも、いたいた、ビデオ撮ってる人。

それもね、みんなしてモバイルパソコン、両手で抱えてんの。

今や、ビデオカメラ持ってセミナー受けにいく時代じゃなくなったんだね。


それにしても、ビデオ、写真、録音OK! なんてセミナーやワークショップ、
今どきないよ。

4月のオステオパシーのときは録音のみ可。

ほかのセミナー、ネットで調べたら、すべて、ダメ!ってのもあるよ。



いや〜、やっぱり、何回も復習できるってのはいいよ。

オステオパシーのセミナー、いろいろ勉強してから、
もう1回来年チャレンジしようと思ってるけど、
そのときは、ちゃんとレコーダー持ってかなきゃね♪



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記