2012年06月17日

ほうれん草は こうじゃなくっちゃ。


田舎に行ったおみやげもらった るんるん


栄養たっぷりほうれん草 わーい(嬉しい顔)


ほうれん草



中学生の時、家庭科の先生が言ってた。

根っこの赤いところに栄養が詰まってるんだよ。って。

だから、切り落とさずに十文字に包丁を入れて食べるの。

砂がたまりやすいところだから、広げて流水で洗うの。

スーパーでは赤くないのがある。買うのにちょっとためらうの。



葉っぱも穴だらけ。

無農薬の証拠。



こういうの食べると生き返るぅ〜 グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月16日

イケイケムードのサイトはもういいかな。。。


ブログやツイッターは、イケイケムードのばかりを好んで見てた。

(ここまでやれました!)
(こんなことやります!)

・・・なんて書いてあると、

(お!なかなかやるな。ヨッシャ、わたしもガンバルぞ!)

って思った。

それが力になるんだって思ってたし、
わたしもこの人たちのように、高い志の1人なんだという
妙な一体感もあったし。


でも、最近、その“一体感”が感じなくなっちゃった。

(みんなすごいな〜。)って見てる。
一歩下がって見てる感じだな。


・・・ん? 一歩どころじゃないかも。



落ちこぼれた?


うん・・・

そうでも、やりたいことはやっていこうと。


ゆっくりやっていくわね わーい(嬉しい顔)


サイトも なんか、ゆったり、ゆる〜いの、そんなのがいいな。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月15日

輝く女性


松田聖子さんが50歳で再々婚されたそうで。


女性にとってはビミョ〜な年頃。

体の衰えを実感する毎日。
女性としての自信がどんどん失われていく、なんとも言えない虚しさ、
あきらめ・・・

結婚!? まして恋なんて・・・。




けど、我らが“聖子ちゃん”はやってくれたのだ!

これぞ“スター”なのだ!



「いつまでも輝き続ける女性」。

なるほど。

(年をとってもあんなに輝いていられるのね。)
そう思った女性は多いに違いない。

“聖子ちゃん”は、永遠に「夢」なのだ。






<追記>

もうすぐ金婚式を迎えるNさん夫婦。
奥さんは、進行性の全身麻痺、発声嚥下困難状態である。

先週、奥さんが病気が発症する前に好んでよく歌っていたという
「美空ひばり」さんの歌をCDからダビングし持って行って他動運動中にかけた。

昨日伺うと、奥さんはいつものように目を閉じたまま。

「Nさん、こんにちは〜。」

寝ているのか起きているのか、それともうつうつしているのか・・・。

「さあ、からだを動かしましょう。」

テーブルにある看護師との連絡帳をチェックし、血圧を測ろうと
振り向いた、その時、



(ギョ。)


奥さんの口が大きく横に広がり、目尻にしわ、

クシャクシャの顏のまま固まっている!


(満面の笑み!?)



そう、奥さんは誰が来ているのか、
その人はどんな人なのか、

目をつむったまま、じっとしているけど分かっているのである。
それを今までも感じてはいたが、「美空ひばり」さんの曲をかけたのは一週間前。
体調が悪くて、意識も薄れがちな日もあるのに、ちゃんと覚えていてくれたのである。


ここにも 動けなくても輝いている女性がいる!

強い女性なのだ。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月14日

スズムシ危機一髪!


霧吹きとキンチョール、まちがえて吹きつけるとこだった。。。


あぶねぇ〜、あぶねぇ〜。


キンチョール


 ^^;



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月13日

そんな恰好はさせません。


昨日の4か月健診にて。

1人のママの服装がドキッとしました。

タンクトップ型のロングドレス。

生地はやわらかめ、伸縮性のある、体の線にピッタリそうヤツです。

足元に裾が絡んで、今にも踏んづけそうなくらいの丈。

赤ちゃんにおっぱいあげてるから、胸が相当ボリュームあります。
タンクトップの胸元からはみ出そうでした。


これいいのん?


ちょっと怖かったですよ。

何かあっても赤ちゃん抱えて逃げるにも走りにくいし、
だいたい目線のやり場に困ります。

ボディに自信があるのは分かりますが、
男性目線はいざ知らず、女性目線から言えば、
おうちの中でやって欲しい格好ですね。


もちろん、健診ではそんなことは言いませんよ。
もし、わたしに娘がいたら絶対そんな恰好で外には出しません。

まあ、外国ならあたりまえの格好だと思える地域もありますが・・・。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記