2012年05月01日

気持ちは−(マイナス)年齢。


今日は風が強いですー。

朝練行きましたが、コンタクトしてるとゴミが入って痛い、痛い!

花粉もまだ飛んでます。鼻水じゅるじゅる・・・。



今日から5月。
この4か月をまとめておきましょう。


ここらへんで一番有名なオステオの先生の施術を受けました。
結局、花粉症も首の回りにくいのも治らなかったです。
変化ありませんでした。

やっぱり長年かけてできてしまった体ですし、年も年ですし、
これから先は「これ以上悪くならないように」・・・がいいのでしょう。

甘いものを控える(たくさん摂ると筋肉が固くなるそうです。)、
お水をたくさん飲む、これらを生活の中で気をつけることを学びました。

右側の体が固いのも知りました。内臓から皮膚も。
これからの養生に生かしていきたいと思います。


施術を受けて他動的に調整していただいても、自分自身の体の使い方で
またすぐ元に戻るのですから、むしろ調整後を大事にしたいですね。

調整した体でよりよい機能運動を経験してもらうことや、
生活習慣を指導することが大事だと思います。
でも、ここまでやる整体院はなかなかありません。

というか、指導してもお客さん自身やらない人が多いのでしょう(^^ゞ

「(誰かに)やってもらう」・・・ほうが ですから(笑)

変えていきましょう、自分で。



筋トレは・・・パーソナルトレーニングも受けましたが・・・
たぶんトレーナーさんにもよると思いますが、
細かいところまでのチェックは期待できませんでした。

最初は気持ちも張っているので効果も出ます。喜んだ喜んだ(^^)v
でもちょっと痛めて気を抜くとすぐに元通り。
今は逆に細くなってしまいました。

・・・てなわけで、

ぼちぼち、家でやる方が、健康でいられることに気がつきました。



それから・・・


解剖学と生理学の圧倒的な知識不足もつきつけられました。
この先、何かするなら、わたしはこれらを置いて前に進むことができません。

ボケかけていたのにも気がつきました。
セミナーに出るなり、初めての人に会うなり、やってみて分かりました。
新しい場に出ることは必要ですね。


あと、弓引く時。


ここ数年間、「自分」が中心で引いていたように思います。
今度の試験は、「和」を乱さない、それだけを肝に銘じて臨みたいと思っています。

「自分」は二の次です。




ん〜っと、まだあったかな?



とりあえず、締めくくり、です。


これから先、これまでよりも生きる時間は短いけど、
信念を持って新しいことにもぶつかっていきたいです。


気持ちは年齢から −(マイナス)していくくらいに(笑)






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記