2012年04月05日

「なんでも簡単に手に入ると思ってる。」


オステオパシーの帰り、受付嬢に「眠くなるかもしれません。」って
言われたのに、まったくその逆や。

その日は、夜中3回くらい目が覚めて、4時頃目が覚めてからはまったく寝れんかった。

そこの院長さんが言わはった言葉が、頭の中、ぐるぐる、ぐるぐる・・・
回って離れへんのですもん。

昨日だって頭の中、それでいっぱいやった。



おととい・・・あの日は、院長さんの施術を受けながら、
私の仕事での課題と思っていることやオステオパシーへの疑問をぶつけた。

セミナーやホームページの話になって、院長さんはこう言わはった。

セミナーの後、「講義の資料をください。」とよく言われるけど、僕は作らないよ。
どうせ作ったって、ポイ!とどっかに置いたままにされる。

本もどの本がいいのか、いろいろ読んでみて「これだ!」と分かるようになる。
この本じゃダメだと思って(失敗して)からこそ、いい本に出会える。

・・・・


皆、なんでも簡単に手に入ると思ってる。・・・





思い出した。。。

そうや。。。

院長さんは、努力の人やった。




時間が経てば経つほどなんよ。

この二日間、自分にあてはめてみたんや。今までのこと、
これからのこと、どうしていくか考えていたことも。



あさはか・・・やった。。。





私に向けて言わはったわけじゃないんやけど。

じわ〜っと、恥ずかしくなってきてな。




本物のパンチは中の方から、あとになって効いてくるんやな。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記