2012年04月04日

凄かった!4連発



昨日の暴風雨は凄かった。

その爪あと。

落ちた!

ああ。。。。





予約時間が5時。4時半に行くと約束。

早めに出て、JRに乗る。が、動かず。

(あかん!阪神に乗り換えや!)即座に降りる。

窓口に並んでいた人たちが、駅員さんにいちゃもんつけてる!

(頼むから、はよ用事済まして通してぇなー!)

「払い戻しお願いします!」手を伸ばす。

こんな天気なんやから、駅員さんに文句つけてもしゃーないって。

「JRが止まってしまいました。今から阪神に乗り換えます。
 5時までには行けると思います。」改札口を出てTEL。


さすがや!阪神電車!遅れてたけど動いとった。

(こんなんじゃ六甲ライナーも危ないな。)

下の道を歩く。髪はボーボー、メガネをおさえ、歩く・・・。

(これは私に、そこに行ってはいけないという神様の忠告?)

それでも私は行った。私は凄かった。

4時45分到着。





5時にオステオパシー施術院予約。
3月の体のメンテナンスの分。
しかし、3月はすでに予約が満杯。時期がずれた。

初オステオパシーと思っていたが、よくよく考えれば6年ほど前、
オステオパシー?らしき(看板にはオステオパシーと書いてあった。)施術を
受けたことがあったのを思い出した。

オステオパシーというのは“療法”ではないから、いろんなやり方があっても
おかしくないのだろう(?)。

昨日受けた施術院では・・・わたしの体の変調は、幼い時の肺炎が原因で、
右肺に癒着をおこしていることがそもそもの原因であるとのこと。
中葉、下葉が動いてない、上に連動して動いているだけと言われた。

その影響があちこち出てきて、頭蓋骨にいたっては右側が高くなっていると。

といいつつ、治療は右の中手骨の動きの改善から始まった。

なんやこれ!?凄い!

分かったのは・・・
いろんな施術があるが、それぞれがそれぞれにいいところがあるということ。
施術者は自分の施術に信念をもっているということ。
ここ5年間で出会った先生方はそれぞれがそれぞれに素晴らしい!




北島選手。

100M平泳ぎ 日本新V! 29歳。。。凄かった!!





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記