2012年04月05日

「なんでも簡単に手に入ると思ってる。」


オステオパシーの帰り、受付嬢に「眠くなるかもしれません。」って
言われたのに、まったくその逆や。

その日は、夜中3回くらい目が覚めて、4時頃目が覚めてからはまったく寝れんかった。

そこの院長さんが言わはった言葉が、頭の中、ぐるぐる、ぐるぐる・・・
回って離れへんのですもん。

昨日だって頭の中、それでいっぱいやった。



おととい・・・あの日は、院長さんの施術を受けながら、
私の仕事での課題と思っていることやオステオパシーへの疑問をぶつけた。

セミナーやホームページの話になって、院長さんはこう言わはった。

セミナーの後、「講義の資料をください。」とよく言われるけど、僕は作らないよ。
どうせ作ったって、ポイ!とどっかに置いたままにされる。

本もどの本がいいのか、いろいろ読んでみて「これだ!」と分かるようになる。
この本じゃダメだと思って(失敗して)からこそ、いい本に出会える。

・・・・


皆、なんでも簡単に手に入ると思ってる。・・・





思い出した。。。

そうや。。。

院長さんは、努力の人やった。




時間が経てば経つほどなんよ。

この二日間、自分にあてはめてみたんや。今までのこと、
これからのこと、どうしていくか考えていたことも。



あさはか・・・やった。。。





私に向けて言わはったわけじゃないんやけど。

じわ〜っと、恥ずかしくなってきてな。




本物のパンチは中の方から、あとになって効いてくるんやな。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月04日

凄かった!4連発



昨日の暴風雨は凄かった。

その爪あと。

落ちた!

ああ。。。。





予約時間が5時。4時半に行くと約束。

早めに出て、JRに乗る。が、動かず。

(あかん!阪神に乗り換えや!)即座に降りる。

窓口に並んでいた人たちが、駅員さんにいちゃもんつけてる!

(頼むから、はよ用事済まして通してぇなー!)

「払い戻しお願いします!」手を伸ばす。

こんな天気なんやから、駅員さんに文句つけてもしゃーないって。

「JRが止まってしまいました。今から阪神に乗り換えます。
 5時までには行けると思います。」改札口を出てTEL。


さすがや!阪神電車!遅れてたけど動いとった。

(こんなんじゃ六甲ライナーも危ないな。)

下の道を歩く。髪はボーボー、メガネをおさえ、歩く・・・。

(これは私に、そこに行ってはいけないという神様の忠告?)

それでも私は行った。私は凄かった。

4時45分到着。





5時にオステオパシー施術院予約。
3月の体のメンテナンスの分。
しかし、3月はすでに予約が満杯。時期がずれた。

初オステオパシーと思っていたが、よくよく考えれば6年ほど前、
オステオパシー?らしき(看板にはオステオパシーと書いてあった。)施術を
受けたことがあったのを思い出した。

オステオパシーというのは“療法”ではないから、いろんなやり方があっても
おかしくないのだろう(?)。

昨日受けた施術院では・・・わたしの体の変調は、幼い時の肺炎が原因で、
右肺に癒着をおこしていることがそもそもの原因であるとのこと。
中葉、下葉が動いてない、上に連動して動いているだけと言われた。

その影響があちこち出てきて、頭蓋骨にいたっては右側が高くなっていると。

といいつつ、治療は右の中手骨の動きの改善から始まった。

なんやこれ!?凄い!

分かったのは・・・
いろんな施術があるが、それぞれがそれぞれにいいところがあるということ。
施術者は自分の施術に信念をもっているということ。
ここ5年間で出会った先生方はそれぞれがそれぞれに素晴らしい!




北島選手。

100M平泳ぎ 日本新V! 29歳。。。凄かった!!





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月03日

最高のロケーション



お気に入りの場所



でしょ?



(^^)v




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月02日

エール


ピンクの桜2012
(向かいの公園のピンクの桜)



「エイプリルフール」・・・なんて、今でも言うの?

めっきり聞かなくなったけど。

昨日、4月1日だったんだよね。

日曜日だったから、気合い半分抜けてた。。。朝練行って、昼寝して。。。


新年度だよ!



こぶし2012
(ピンクの桜の向こう側のこぶし)



公園のお花たち、満開。

例年より遅れたのが、ちょうどいい。


モクレン2012−2
(青空に映えるモクレン)




新社会人のみなさま、おめでとう!いってらっしゃい!


お花がエールをおくってくれてます(^^)/~~~



アーモンド2012
(アーモンドの花。サクラみたいだね。よくまちがえられてる。)




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月01日

いい言葉


恋には出会いと別れがあるだけで、その過程は誰にも解らない。
だから、ときめく素晴らしい恋をしたいと願う。
別れたあとも出会いに感謝でき、
胸に切なく心地よい余韻が残る恋は素晴らしい。
でも、自分という人間性の魅力を
ほんとうに引き出してくれるのは苦しい恋である。



志茂田景樹さん、いいこと書くなぁ〜。。。

人間の魅力をほんとうに引き出してくれるのは・・・
楽しんだ時より、苦しんだ時。

苦しんだあとは数倍の魅力に輝いてるね。



昨日、整理してて見つけたメモ。

なんのメモだったか?

俺流・・・人に嫌われても。
人はいつか死ぬということに気づく。
学ぶ・・・勉強するヒマが無い。ヒマがあってもしない。
車輪のしたじきにならないように。
日々新た。
チャンスは準備した心に宿る。



いったい誰の話をメモったんだっけなァ(^^ゞ。。。



posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記