2012年03月12日

有馬温泉日帰りコース


有馬温泉


行ってきました、有馬温泉!

実は関西に出てきて最初に就職したのが、
有馬温泉の某リハビリテーション病院。

青春時代の後半をここで過ごしました。

あの頃は、いかにも古びた温泉街。
若者が歩いている姿なんて見たことなかったですねー。


昨日行ってみたら、おおっ!とすごい!

噂には聞いてましたが、若者向けのショップも立ち並び、
デート中のペアもたくさん歩いてましたわ。


わたしは奥の坊さんで、温泉につかった後、
お食事をいただきました。


なんと、奥の坊さんは開業800余年という歴史ある旅館だそう。
昨日知ってびっくり。
800年・・・すごいですねー。


11半から14時半までの3時間、利用できるというプランです。

まずはお風呂。

掃除が行き届いていてキレイでしたねー。

備品も一糸乱れず並べられてました。

だ〜れもいない、一番風呂! 気持ちよかった〜ぁ。。。


さすがにお風呂は撮影禁止場所だったので撮れませんでしたが、
料理はバッチリ撮ってきましたよ。


といっても、携帯で。

カメラ、忘れた(^^ゞ


それじゃ、口コミランキング bP! の そのお料理を一挙公開!!


手前が大豆豆腐。(ちょっと食べちゃった。)奥が、酢の物。

奥の坊1


前菜です。

奥の坊2


笹でくるんであった中には、寿司飯。
 
ちっちゃいそら豆の間にも、おはぎ風のごはんが詰めてありました。

奥の坊3


手前、お造り。奥に てんぷら。

奥の坊4


手前、神戸牛のステーキ。奥に 鯛のあら炊き。

奥の坊5


多すぎて全体像が撮れませ〜ん!

奥の坊6


ごはん。 撮れてないけど、お味噌汁も。

奥の坊7


よく見たら、ユリ根に細工、桜の花びらのようになってました!

奥の坊8


デザート。

奥の坊9


以上。

これ、すごいでしょ。

お腹、満腹ですよ。

お昼にこんなんやったら、夜はどんだけ〜!?


一つ一つ、すっごく細かくこだわってあって、
ほんと素材を大事に大事に使ってあるんだな〜って、伝わって来ました。

もちろん、味も最高!です。


これだったらお肉が無いコースでも十分でしたわ。


 参考:お肉ありコース 5,750円。(どちらも入浴料込み)
    お肉なしコース 3,650円。(タオル、ハブラシ付き)





腹ごなしに街の中をぶらぶら。


途中通ったイベント広場。

おさるのきらちゃんが がんばってました。

おねぃさん、めちゃキレイだった。

おさるのきらちゃん



昨日は、寒波が戻りすっごく冷えてました。

4月に行けば、桜が咲いて、それはみごとな風景になります。

ぜひぜひ、行ってみてね〜、関西の奥座敷。


(おみやげ編は明日書きますね。)




<追記>

東北の震災から1年。神戸の震災の時のことを思い出しながら、
有馬の街の中を歩いてました。
よくつぶれずに活気のある街に戻ったと思います。
若い人たちがたくさん働いていました。
旅館も若いスタッフでイキイキしていました。
東北も新しい芽がたくさん吹き出しますように。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記