2011年12月21日

自分次第。


えっと、昨日の記事。

追記するね。


昨日、Mクリニックの院長が画期的だと書いた。

カードだけじゃないの。

エレベーターから一歩降りたら、そこはすでに院のフロア。

右を見れば受付。

そして、その前には、な、なんとっ!?

おしぼり、自動給水機、ティーバック!!(下着じゃないよ。)

「ご自由にお飲みください」って。


医院ですよ。

すごいっしょ。

型破りでしょ。


考え方変えたら、こんなこともやれちゃうんだよね。

院長と話していたら、自分がなんて小さいことを気にしているのか、
アホらしくなるというか、視野が広がるというか・・・

めちゃ頭の回転が速いんだよね、尊敬しちゃうよ。





<追記>

試験から、これから自分はどうしていこうか考えてた。

結果は、たどっていけばすでに決めていたことだと、
思えてならない。

気にしなければ、なんのことはないことを頭の中に植えつける。
弱い気持ちがあるところにそれは棲みつくのだ。

(こんな間違いをしてしまうのか!)

悔しさ、悲しさよりも、驚いた。

物事は風見鶏の“頭”と“尾っぽ”。

どっちと解釈するかは自分次第。

すべては自分の中にある。




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記