2011年11月06日

私は森になる。


雨上がりのグレーの空がまぶしい。

スズメがちゅんちゅん鳴いてる。

公園の地面も舗装道路も足音がザクザク・・・

しっとりと おだやかな朝・・・いい。




さて昨日は、未来授業の続きを拝見。

斉藤 孝 氏の講演。


テレビでもラジオでも、本でも・・・
(あ、この言葉は!)と思ったら、メモすること。

すべてのものが自分の中にインスピレーションを
起こしてくれるようになる。

自分自身をプランテーションする。
(“森”にする。)

自分の中にいろんな人が住んでいるようになる。
多様な精神を宿す。

そうすると他人に対して理解できる、寛容になれる。
いろんな基準があることが認められるようになる。

昔は、本を何度もくりかえし読み、暗唱した。

繰り返す・・・量が増えることで質が変わる。
“技”になる。



思えば、なんかせわしないバタバタした勉強しかしてきていない。

受験のための勉強が主だったな。


で、

あなた、精神の中にどれだけの人が住んでる?

どんな人のどんな言葉があなたの中にあるのか?

具体的に述べよ。

・・・なんて訊かれても、すぐに答えられない。



愕然とした。



“自分の軸”ってなんなんだ。



なんもない。抜け殻だったよ。




(こんなこと考えるなんて秋だねぇ〜。。。(^^ゞ)





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記