2011年10月04日

もう冬じたく?


寒いですねー。

落ち葉が舞っててもおかしくないくらいの寒さです。

あっついコーヒーがやたらおいしく感じるの。


(今年は、寒くなるのが早くないかい?)

なーんて思ってたら、昨日のニュース、北海道は雪だって。

これからスポーツの秋って思ってたのになぁ・・・

もう冬じたくかぁ・・・



昨日は、朝からひこうき雲が出ていました。

秋のひこうき雲



夕方見かけることはよくあるのですが、
朝から、それも部屋の窓から見えたというのは初めてです。

夕方にも何本も見ました。

ひこうき雲ができるのは、上空に水蒸気がたくさんあるときで、
のちのち天気が崩れやすいと一般的には言われていますが、
昨日も今日もさわやかないい天気。洗濯物もよく乾きます。

調べてみると、

飛行機から出る水蒸気が冷えてできる場合は、
上空の空気の湿り気とは関係がないので、
このあと天気がどうなるかは分からない。
「飛行機雲がくっきり出ると晴れ」という言い伝えもある。


・・・とのこと。


水蒸気が冷えてできる・・・なるほど〜、きっとこっちのほうですね^^




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月03日

お祭りの季節ですね。


朝の連ドラ、今日から「カーネーション」が始まりましたね!

初日の今日は、ドラマのタイトルとは全くかけ離れたような、
岸和田はだんじりの場面から。

泉州地域はちょうど今がお祭りで盛り上がってる頃。

ジャストタイミングでの開始ですね。

ヒロインの女の子が、だんじりの屋根に登りたいという
強い願いを抱くわけですが、さてはて女人禁制のしきたりの中に
どう介入していくのでしょうか、一発、なんかやってくれそうな感じです。

うちの石川の田舎のお祭りでは、お囃子の笛は女の私でも参加ができましたが
(といっても人手不足のせいから解禁になったのかも。)、
やっぱり表舞台に出るのは男衆。

それがしっかり染みついてますから、今住んでいる町のだんじりに
年々女性が混じり込んで、ついには横綱まで持つようになってしまっているという
その節度のなさには大いに違和感を感じておりまする!


・・・と、まぁ、私は古い人間の部類なんでしょうかねぇ。


こちらも今度の土曜日、日曜日は秋祭りです。

もちろん私は、裏方に徹します。





<追記>

最近のお気に入りです。

100円ショップで見つけたコップ。

コップ1

薄型。

とにかく、くちびるにのっけた時がしっくりなじんで気持ちいいんです。

コップ2


ヨーロッパで流行っているそうです。

ちょっときつく洗ったら、パリッと割れそうに思われるかもしれませんが、
この間、うっかり20センチくらいの高さから流しのシンクの
お皿の上に落とした時もまったく壊れませんでした。
見た目や軽さから想像するよりずっと丈夫です。

ワイングラスも薄くて気持ちいいですが、普段使いにはできないので、
気軽に使うにはこれがもってこい。


ああ今日も、くちびるにあたった感触が・・・・

たまらない。。。








posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月02日

人生の転機


今年が「人生の転機」や、って、以前言われたことがあるんですよ。

何番目の転機か忘れたけど。

あんまり占いとかは、信じないというか、
言われてもその場ですぐ忘れちゃうんだけれども、
「転機が来る」なんて、ちょっと「チャンス到来」みたいな言葉をいただいたら、
案外、覚えているもんです(苦笑


「転機」と言っても、新しいことをしちゃいけないって言われたんで、
じ〜〜〜っと、ひたすら、じ〜〜〜っと静かに過ごしてきました。

きっと、いいことが ドーン!と起こる・・・ 半分期待して。



9カ月が経ち・・・

10月に入って、ふと思ったんですね。

「人生の転機」って、もしかして発展するんじゃなくて、
ダウン↓する ってこと? って。



最近特に、身体のあちこちがガクンと落ちました。
目に見えて。

そうなると、(ここは私のいいところなんですが、)
じゃあ、どうしよっかなーあ?って考えるんですね。

ほどほどに保たれているときは、(気のせい、気のせい。)なんて
ごまかしてる自分がいるんですが、ここまで明らかになると、
覚悟決めるしかないですからね、現実をそのまんま受け入れちゃおうと。


そしたら、楽ですねー。肩の力がス〜ッと抜けました。

こうしなきゃと思っていたことが、こんなやり方もあるんじゃないかって、
まるで違った方向に向けるようになってきています。

でも、これを単純にやっぱりプラスの転機なんだとは言えません。



ただこれからは・・・・

いつのときも、人にも自分にも、心も身体もフリーでいたい

それだけはこれからずっと心がけていこうと、
残り3カ月にして思うのでありました。





posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月01日

日本の誇り


美空ひばりさん、23回忌ですってね。

昨日の夜、特番やってた。

52歳で亡くなったって。

当時の自分の感覚では、もっと年取ってたのかと思ってたけど、
若かったんやね。


見入っちゃったなー。

ジ〜ンとくるね、歌、やっぱ、すごいわ。

身長150センチだったの!?

大きく見える。あれがオーラってやつ?


タガが外れた努力だね。

天才は無意識にタガが外せるんだ。


自分が52歳になった時のことを考えるよ。

きっぱりと生きていられてるか。って、ね。





<追記>

昨日は空いた時間に近くの高校の運動会をのぞいてきました。
男子校ではないけれど女子が少ないうえ、いろんな部が全国大会に出場するくらいの
運動機能の持ち主の集団ですから、すっごい迫力がありました。
そりゃぁ見にくるお客さんも多かったです。
騎馬戦なんか殴り合いで、また仲裁に入った先生がパンチ!して相手をふっとばした
(そのときは私は見てませんでしたが、)というのもあとで聞きました。

でも、決して怖い学校ではなくて、部対抗リレーでは、登山部のアンカーが
一周遅れで走っていたときは(なにせ何十キロものリュクを背負って走るわけですから)、
自然と学生の間から拍手が起こったという・・・さわやか、青春まっさかりといった感じの
学校です。

いいですね〜、こんな元気な男の子たちが、このまま元気にこれからの日本を
しょって立ってくれたら・・・・まだまだ日本は大丈夫だとそんな気がしました。



運動会






posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記