2011年09月03日

無意味な質問はやめとこうっと。


ただいま朝の7時半。

風はゆるくなったんですが、雨が休みなく降り続いています。


昨日は家で仕事。

書類作成をしていました。

合間に弓のメンテナンスとか、ネットで「メリは外泊中」を見たりとか。


(そうそう、チャン・グンソクさん、演技うまいねー!
 「美男ですね」のファン・テギョン役もよかったけど、
 「メリは外泊中」のカン・ムギョル役はまた一味深い感じ。
 精神の動きが細かく表現されてて、それに仕草が自然なところがいい。)


弓のメンテナンスも「メリ・・・」も、おもしろいんですよ。
無性におもしろい。

それらで脳が解放したら、また仕事。

ちゃんと仕事しましたよー。
わたし、短時間ベリーベリー集中型ですから。・・・・なんちって。


夜、読んだ養老孟司氏の「かけがえのないもの」の中に、
こんな一文がありました。


 ・・・私が幼稚園から帰ってきて、横町でしゃがんでいる。
 母は「何してるの」と聞く。「犬のフンがある」「犬のフンがあって、
 どうしたの」「虫が集まっている。虫が来ている」。そして母が聞く
 わけです。「こんな虫のどこがおもしろいの」。

 どこがおもしろいのと言われても、本人がおもしろいのだから仕方ない。
 こんなふうにして人間というのはいろいろな事や物を覚えるのです。
 ・・・・
 
 大人というのは、子どもが好きなことをやっているときに、それが
 なんのためかという無意味な質問を繰り返す動物です。
・・・・・



無意味な質問を繰り返す・・・・

「なんのため」って決めなくてもいいものもあるんですね。

弓も「メリ・・・」も、仕事のためになってないかもしれない。

でも、おもしろいというだけでいいのですね。


あ、これって都合のいい解釈?

(ああ、今日はいっぱい仕事した。)と満足して寝たのだけれども (^^ゞ




posted by akane | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記